2019年11月26日15,114 ビュー View

「いつものやって〜?」超甘えん坊♡柴犬の“おなかなでて”のシャイで控えめな要求に悶絶確定!【動画】

今回ご紹介するのは白柴の福くん。ふだんは柴犬らしくキリッとしているものの、甘えん坊タイムがあるようです。それは「おなかなでて〜」というもの。まるで猫のように甘える姿には、悶絶必至です! どうぞ、オーナーさん目線でご堪能ください♡

最初はキリッとしている福くん

白柴の福くんがソファーの上で寝そべっています。

白いボディに黒いまん丸おめめが映えて、とってもキュートなお顔立ちですね。

 

しかし、キリッとした表情はやはり柴犬らしさを感じます。

 

この雰囲気からは甘えているところがなかなかイメージできないものですが…この後彼はしっかり変貌しちゃいます。

 

オーナーさんの手に「タッチ…」

その後、自分とほど近い場所にあるオーナーさんの手にやさしくチョンとタッチした福くん。

 

いよいよ、例の甘えん坊モードのスイッチが入りましたよ!

 

でも、もしかしてちょっとシャイなのかな?

 

もっと強めにアピールすることもできるでしょうが、きっと彼なりのさりげないアピールなのでしょう。

 

控えめなところはまさに日本犬らしい!

 

コレを、何度も繰り返します。

そこから、さらにオーナーさんの手をタッチし、オーナーさんのお顔をながめる…というセットを、何度も繰り返します。

 

「我が子とお話しできたらな…」というのは犬と暮らしている方なら一度は願ったことがあるでしょう。

 

しかし、話せないからこそ、こんなにもかわいらしいお顔や仕草でお願いをしてくれるのかもしれませんね。

 

「あ~! そこそこ~!」

そして、ついに運命のときが!

 

福くんの思いが伝わり、ついにおなかを撫でてもらうことに成功したのです。

 

「にゃは〜!」

 

下から撮っているため表情がしっかり見えませんが、本犬的にはきっと「あ~! これこれ。最高~!」と言っているシーン(のはず)です。

 

別の角度からもワンショット。

 

甘えん坊モードなこともあり、おふざけ半分でついつい口が開いちゃう福くん。

 

そして、“通称・うらめ柴”と呼ばれる前足を揃えたこのポーズもまた愛らしい…。

 

これはもはや、天使可愛いと言ってもまったく過言ではないでしょう!

 

ひとしきり撫でてもらって…大満足!

大好きなオーナーさんにひとしきりお腹をナデナデしてもらえて、大満足の福くん。

 

突然スッと立ち上がり、柴ドリルをかまします。

 

あれ、甘えん坊モードは終了かな…?

 

そして事もなかったかのように、通常のクールモードに戻るのでした。

 

このオンオフの切り替えは、柴犬ならではと言えそうですね。




 

柴犬たちは、ふだんはクールだという子が多いですよね。

だからこそ、甘えてきたときのかわいさはひとしお。

 

そんな「ツンデレ」な子が多い柴犬ですが、だからこそ一度ハートをつかまれたら二度と元には戻れないのです…。

 

ある意味、魔性の犬と言えちゃうかも!?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

甘え下手か!撫でるとイライラして、やめてもイライラする柴犬が不器用すぎて笑える【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ