2019年10月28日17,228 ビュー View

甘え下手か!撫でるとイライラして、やめてもイライラする柴犬が不器用すぎて笑える【動画】

犬はみんな、愛情たっぷり注いでくれるオーナーのことが大好き。だから、ふだんはクールな子でも何かしら甘えるシチュエーションは持ち合わせているものです。ですが、なかにはうまく甘え方がわからない子もいるようで…。今回はそんな不器用系柴犬をご紹介します。

ナデナデ中はキレモード。

今回ご紹介する柴犬はオーナーさんのことが大好き!

…と、そこまではとてもいいのですが、一つ困った問題があるのです。

 

実は…ナデナデが大嫌いな模様。

 

オーナーさんがナデナデをしていると、ご覧の通り歯茎はむき出し、マズルにはシワを寄せる…と、ものすごくイライラしてしまうのです。

 

撫でるのをやめると、まさかの催促

ナデナデ中にイライラされてしまう…ということで、オーナーさんはいったんナデナデをやめてみることに。

 

ですが、やめたらやめたで「もっとやらんか!!」とばかりに強めの催促が入ります。

 

もはや威嚇されているかのように怖いお顔で「はよ撫でんかい!」とこの表情。

 

この様子には「あなた、先ほど撫でられてイライラされてましたが…」と思わず突っ込みたくなってしまいます。

 

ふたたび撫でると…超イライラ

というわけで、気持ちを振り回されつつも再度ナデナデしてあげる、優しいオーナーさん。

 

ですが、親の心柴知らず。

お望み通りナデナデしてあげているのに、再びイライラされてしまいます。

 

しかも歯茎はさらにむき出しになり、舌はこれでもかとばかりにビロンと伸び、イライラの表情は先ほどよりもさらに強いものに。

 

ものすごい形相で撫でられる

とはいえ、ナデナデされないとされないで腹が立ってしまう柴犬。

そのため、オーナーさんはナデナデを続けるのですが…。

 

何度も言いますが、これは柴犬がお望みということでナデナデが行われているはず。

 

なのにその表情は「うっとり」や「うれしい」とはまるでかけ離れているのでした。

 

この様子には、「お願い、可愛いお顔に戻って~!」と言いたくなってしまいますね。

 

ナデナデしてほしいけれどしてほしくない。

大変複雑な対応を強いる柴犬でしたね。

 

甘えたいけど、素直に表情には出したくない…いわゆる「ツンデレ」なのでしょうか。

もしかすると、心の中には複雑な事情があるのかもしれませんね。

 

愛柴に同じような現象が起こるオーナーさんがいらっしゃいましたら、ぜひその心を教えてもらいたいものです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【オコなの?】「チッ、今日はのほほんしてられん!」な柴犬たちのムキ顔をご覧いただく。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事