2019年12月1日6,380 ビュー View

階段が怖くてかたまる柴犬パピー。下りようと勇気を出す姿が健気すぎて、目頭が熱くなる…【動画】

黒柴のひじきちゃんはまだ生後まもない女の子。今日はなんだか困ったことがあったようです。それは「怖くて階段が下りられない」ということ。オーナーさんや先輩犬に声援を受けますが、果たして勇気を振り絞ることができたのか…胸が熱くなるようなその様子をご覧ください!

階段の上で戸惑うひじきちゃん

黒柴ひじきちゃんは、何やら階段の上で困っている様子。

オーナーさんによると「こわくて階段が下りられない」のだとか…。

 

下りたい気持ちはありつつも、恐怖心が先に立って「キュンキュン」と鳴いています。

 

これは…ちょっと難航しそうですね。

 

足を出してみるものの、進めない

オーナーさんからの「頑張って!」という声を受けて、その意味をしっかり受け取るかのように一歩踏み出そうと頑張るひじきちゃん。

 

しかし、足は空中を掻いてしまうだけ。

 

私たちから見るとなんてことのない階段でも、こんなに小さな体のパピーからすればきっと崖のように感じていることでしょう。

 

さらなる声援を受けて、いざ!

何度もオーナーさんから「頑張れ!」と声援を受けるうちに、一段下りることに成功!

 

その恐怖心が伝わるだけに、克服していく姿には目頭が熱くなります。

 

こんなに小さいのに…よく頑張ったね!

 

しかし、ご覧の通りこの後も戦いはまだまだ続きます。

 

先輩ショコラも見守ります

数段は下りられたものの、その後また階段の踊り場で固まってしまったひじきちゃん。

 

そんな姿を心配するかのように、先輩犬ショコラも不安そうに見つめています。

まるで子供を見守る親のような表情ですね。

 

柴犬は家族愛が強い犬種です。

きっとショコラもひじきちゃんのことが放っておけなかったのでしょうね。

 

こんなところで美しいきょうだい愛にも触れられました。

 

お見事! 無事みんなの元へ到着!

なかなか踊り場から足を進めることができなかったひじきちゃん。

 

しかし、オーナーさんとショコラからの声援を受けてその後見事に階段を下り切ったのです!

 

こんなに小さいのに…なんという勇気でしょうか。

 

小さいのに本当によく頑張ったね。

オーナーさんにいっぱいご褒美をもらって、たっぷり撫でてもらってね!

 

ひじきちゃんの頑張りはとても素晴らしいものでしたが、ひじきちゃんがここまで頑張れたのは、オーナーさんとショコラがいたからこそ勇気が出たのでしょう。

 

犬がつなぐ家族愛に、思わず感動してしまいました。

 

小さなチャレンジに見えるものでも、パピーにとったら大きな第一歩。

 

その一歩を踏み出すことが大事なことだと、ひじきちゃんに教えられてしまいましたね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(スチャッ)きみは天才なのか…?かしこすぎる柴犬ゴエモンの芸達者ぶりにおったまげ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事