2019年12月16日21,532 ビュー View

【ごめん可愛い】散歩中ゲリラ吹雪に見舞われた柴犬、砂糖をまぶした揚げパンみたいになる【動画】

今回は京都に住む柴犬クッキーのお散歩風景をお届けするのですが、なんと途中で“ゲリラ吹雪”に見舞われます。楽しい時間のはずが一転、その感情…も気になるところですが、もっと気になるのがその見た目。何だか…美味しそうなあの食べ物に見えてきちゃうのでした…。

目が開かないヨォ…

お散歩に出た柴犬クッキーとオーナーさん。

 

なんと、その途中でゲリラ吹雪に見舞われてしまいました!

 

オーナーさんの方へふり向くクッキーはこの表情。

 

「ひえ〜」とばかりにお耳がぺたんと倒れ、雪のせいでうまく目が開けられないようです。

 

「今の心境? わかるでしょ〜」

そんなアクシデントに見舞われたクッキーに、オーナーさんが今の心境を聞きました。

 

心境を聞かれたクッキーは、くるりと進行方向を向き、歩くのを再開。

 

まるで「聞かなくてもわかるでしょ」なんて言っているよう…。

 

クッキーはさっさと前を歩いて、早くお散歩を終わらせたいのしょう。

 

しょんぼり…。

軽妙なステップで、ひたすら前を歩いて、早くお散歩を終わらせたそうなクッキー。

 

どうぞ、その頭にご注目ください。

 

ガクッと頭をさげて、しょんぼりとしているように見えます。

 

舞う雪が目に入るのを防いでいるのと、楽しいはずのお散歩がゲリラ吹雪の中に見舞われたショックから、このようにしょんぼりしてしまったようです。

 

クッキー…本当に残念だね…。

 

揚げパンじゃん…!

その後もひたすらサカサカと4本足を動かし、ひたすら前を歩き続けるクッキー。

 

ゲリラ吹雪というだけあり、歩いているうちにクッキーの茶色い毛の上に雪が積もってきました。

 

あれ? なんだこの既視感は…。

 

これは…!柴犬,YouTube

出典:YouTube(Cookie Shiba)

 

大変です。

 

なんとクッキーが、まさかの揚げパン状態へと陥っています。

 

クッキーが揚げパン…何だか美味しそうすぎて、そんな不純な思いが申し訳ないような気持ちになりますが、まさに背中に積もる雪は、パウダーシュガーをかけた揚げパンそのもの…。

 

お顔にも積もってきた

揚げパン状態になってきたクッキーのお顔はもうこんな感じ。

 

お顔にも雪が積もりはじめて、おめめも全然開いていません。

 

さらにはお耳をこれでもかと倒し切って、水平に…。

 

もういつものクッキーのお顔とはまったく違った、雪化粧版クッキーとなってしまいました。

 

この後、無事にお家に戻り、雪を払ってゆっくりと温まったことでしょう。




 

京都は豪雪地帯…というほどのイメージはありませんが、こんな風なゲリラ吹雪があるのですね。

 

しかも楽しいお散歩中に見舞われてしまうなんて、本当にアンラッキーでした。

 

しかし、揚げパンのような見た目と思い切り平べったく広がったお耳など、「なんでこんなに愛らしいの…」と思うポイントの宝庫になっていた、と感じてしまったことは心の中にしまっておきましょうか。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

遊び疲れて、舌をしまい忘れたまま眠る柴犬。その姿が癒し度高すぎて、マジ困る【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ