2019年12月29日13,053 ビュー View

柴犬が自分のおやつ会議に出席。討論中はダラけて眠気、試食では超食い気味…な一部始終が笑える【動画】

今回紹介する動画は、全柴犬が息を飲んで見守るものであるでしょう。それは…とある家庭にて開催された「おやつ会議」だったのです。試食をし、熱い討論を繰り広げた結果…アノおやつの導入が採択。これにはきっと全世界の柴犬も拳を上げて歓喜する結果となったことでしょう…(?)。

おやつ会議の開始。

白い机に前足をのせ、飲み物を傍にホワイトボードに目を向ける柴犬てつ氏。

やはり重要な会議とあって、正装とも言えるバンダナを首に巻いて参加しています。

 

ホワイトボードにはすでに空白がないほどの書き込みが。

会議は序盤から熱いものとなっているようです。

 

…序盤、のはず。

おかしいですね。会議はまだ始まったばかり。

それなのにてつ氏のようすがおかしいのです。

 

「ぐたっ」

 

あからさまに、先ほどよりダラけておられる。

 

あなたの大事なおやつ会議だというのに…。

 

もしかして…口には出さないものの、食べられるのならなんでもいいとかいう超絶安易なマニフェストが心にはあるのかもしれません。

 

どんどん意識が飛ぶ

もはや疑いのようのないほどに、この場から意識が飛びはじめたてつ氏。

 

「聞いてますよ」という顔を作って寝ているように見えるのだが、真偽のほどは…。

 

やっぱりね! 心ここに無いよ!

てつ氏のために、相変わらずホワイトボードに向かって審議を重ねるオーナーさん。

 

それなのに当のてつ氏ときたら、ここでついにこんな仕草をして見せたのです。

 

「ふぁあー」

 

なんたる人ごと感。

 

この会議の重要性をまるでわかっていないようです。

 

とは言え、もはやこの会議の意味とは。

そんな根本的なことを問いたくなるこの現実。

 

全世界の柴犬たちも、さぞガッカリしていることでしょう。

 

だって、「あの家ではこんなおやつを導入したらしいよ!」というひとつの実績に関わることなのに、柴犬代表で出席しているてつ氏が全く真摯に向き合っていないのですから。

 

会議内容の進捗

さて、ここでホワイトボードがアップで映し出されます。

いくら当事者のやる気の無い会議と言えど、せっせとオーナーさんが向き合っている姿を見れば、やはりどう進んでいるのかは気になるもの。

 

その内容を見てみると…

 

なんだと…。

 

こんな言い方するのは気が引けますが…控えめに言っても内容が薄すぎる…!

 

これは会議ではなく、てつ氏の性格の振り返りだ…。

 

一方、その時のてつ氏のようすは…

 

「…」。

 

なんだか少しだけ擁護したくなってきた…。

 

待ちすぎた試食タイム到来

さて、ここで超絶嬉しい時間が訪れます。

それは、おやつの試食タイムです。

 

試食とあらば進んでやりますよ、とばかりに目を覚ましたてつ氏。

まずは、普段から食べ慣れているカリカリタイプから。

 

もちろん、脇目も触れずに食べまくります。

 

「もぐもぐ…」

 

少々食べづらいのかほとんどこぼしているようでしたが、とにかく先ほどとは別犬のような様子で食べ進むてつ氏。

 

しかし、ここでさらなる嬉しい事態が!

 

まさかのアレ、登場

なんと、次の試食は全犬猫を魅了して止まないアレが登場したのです。

そう、チューブタイプのアレです!

 

その登場に、対象を凝縮するてつ氏。

 

初見なのか、身を乗り出して様子をうかがっているようです。

 

そして、いざ試食タイム。

 

「ちゅるちゅる…」

 

「ちゅるー! ちゅるー!」

 

「ガブ」

 

もはや、会議前半のてつ氏の姿を本人に見せてあげたいほどの豹変ぶり。

 

やはりこのおやつは、世界最強なのかもしれない。

 

そして、てつ氏の熱い実食ぶりを見て、オーナーさんはこのおやつの導入すんなりと決めたのでした。

 

無事、会議終了

おやつについての様々な熱い討論(?)、そして試食までをこなしたてつ氏。

 

ここで取り乱した心を整えるかのように、冒頭の穏やかな姿へと戻ります。

 

この会議…。

 

もしかしたら世界で一番、平和なのでは無いだろうか…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「またつまらぬもの(障子)を破ってしまった感」に溢れる柴犬の様子がコチラです。

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,新型スティック掃除機

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル