2020年1月11日7,219 ビュー View

しつけ教室で「待て」をする柴犬。モジモジしながらも頑張ってる姿が、健気だし可愛いけど…ちょっとニヤける【動画】

頑固な性格のため、しつけがしやすいとはなかなか言いにくい柴犬。そのためしつけ教室の利用を検討しているオーナーさんも多いものです。今回は、そんなしつけ教室で絶賛トレーニング中のとある柴犬の様子をご紹介。もう、その微笑ましさといったらたまらないですよ!

今回の主役、まめくんです。

こちらが主役の柴犬、まめくんです。1歳というやんちゃ盛りのダンシーバ。

こんなにもあどけない可愛いお顔をしていますが、もちろんすでに一通りのイタズラは経験済み。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なお(@nao.22222)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんが目を離した一瞬の隙に充電ケーブルを噛んでしまったり、電動ソファを断線させてただのソファへとリメイクしてしまったり。

 

リビングのテーブルだって、まめくんにかかればこの通りです。

 

何ともワイルドなダンシーバだこと…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なお(@nao.22222)がシェアした投稿 -

 

控えめに言っても…ボロボロになってしまったこちらのテーブル。

来客時には、テーブルクロスで隠すしかないようです。

 

この苦肉の対応は、若柴さんのいるご家庭ではあるあるかもしれませんね。

 

「待て」の練習中です! がしかし…

そんなまめくんですが、立派な大人の柴犬を目指して(?)しつけ教室に通っているようです。

でもまだまだパーフェクトな出来とは言えないようで…。

 

とりあえず、とってもご機嫌はよさそうなこの日のまめくん。

その様子を覗いてみましょうか。

 

ちなみにこの日は「おすわり&待て」の練習。

 

相変わらずのニコニコ笑顔で、いざ挑戦です!

 

しかし…おすわりの態勢から「待て」と指示されたものの、何だか様子がおかしいのです…。

 

とてもきれいな姿勢でおすわりをしていましたが、トレーナーさんがまめくんから離れると微妙にちょこちょこと動き出してしまうのです。

 

その後も、立ち上がってしまうことはないものの、どうしてもじっとしていられないようで…

 

しかし。その動きがもう可愛すぎて、オーナーさんも笑いをこらえ切れなかったよう。

 

ついにはトレーナーさんにも「頑張っているけど、もうちょっと待て!」と声をかけられるという、コントのような展開になってしまいました。

 

こちらからしてみると明らかに動いているまめくんですが、本犬的には「僕、待てしてるよ〜」となんだか誇らしげな顔をしているのは 、なぜなのか…。

 

しかし、そのドヤ顔がまた面白すぎます。

 

だって、「できたよ〜」なんて聞こえてきそうなニコニコ顔なのですから!

 

そして、トレーナーさんに励まされながらなんとか「待て」のトレーニングは終了。

 

「よし!」と言われて、オーナーさんの元に駆け寄るまめくん。

 

うんうん、できたかどうかはさておき…とっても頑張ったね!

 

ちなみにまめくんが動いてしまった理由は、前回人間の隣について歩くトレーニングをしたためなのだとか。

 

ついつい、前のトレーニングとごちゃごちゃになってしまったんだね!

理由を聞いたら、これまたまた愛らしい…。

 

「待て」のトレーニング中にちょこちょこと動いてしまうまめくんの様子を、どうぞ動画でご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なお(@nao.22222)がシェアした投稿 -

 

いつかはしつけ教室で完璧に振る舞う愛柴も見てみたいけれど、成績表で言うところの「もうすこしがんばりましょう」な柴犬も、また可愛いものですよね。

 

でも大丈夫。きっとそのうちできるようになるからね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

器に収まるほどに小さな、柴犬の子犬。お手におすわりご飯にと、全てのことに懸命な姿が愛おしすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ