2020年1月14日13,302 ビュー View

(モゾモゾ…)ブランケットを被ったまま移動する柴犬たちの、カワイイの破壊力がスゴイ件。【動画あり】

こうも寒いと、できることなら布団や毛布を被ったまま生活したくなりますよね。それは柴犬も同じようで、モゾモゾとブランケットごと移動する姿が目撃されています。いやいや、あなたたちは自前のあったか毛皮があるじゃない…って、気持ちはわかるけども。そしてその姿の可愛さがハンパないことになっているので、どうぞ、悶絶しちゃってください。

振り返るとそこには…

夕飯の準備をしようとキッチンにいたオーナーさん。

ふと視線を感じて振り返ると…寝ていたはずのまめくんがちょこんと座っているのでした。

しかもブランケットを背中に乗せたまま。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なお(@nao.22222)がシェアした投稿 -

 

きっとまめくんは、ふと目を覚ましたらオーナーさんの姿が見えなくて、寂しくなったのでしょう…ってもう、可愛すぎる!

 

想像したら、オーナーさんでなくてもキュンキュンが止まらないですよね。

 

…え? 夕飯の匂いにつられて来たんじゃないかって?

いやそんなはずは…。

 

ぬくぬくしたまま、雪チェック。

モフモフの後頭部を見せてくれているのはエルちゃん。ピンクの暖かそうなブランケットを背負ったまま、何をしているのかな?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エル(@erumin_)がシェアした投稿 -

 

どうやらエルちゃんの住む地域では珍しく雪が降ったようです。

あまり見る機会のない雪景色を見たいけれど、もうとにかく寒い!

 

そうなったらブランケットを被ったまま移動するしかないよね…ということで、この状態になったようです。

 

ところで雪を見たエルちゃんの感想は、どうだったのかな?

 

被ったままモソモソ移動する柴犬たち。

もちろん写真だけでも可愛いものですが、動画で見たら、これまたたまらない可愛さです。

こちらのチョビちゃんは、ネコ柄のブランケットを被って登場しました。

 

ずるずるとブランケットを引きずりながら移動していますが、落ちそうで落ちない絶妙な乗せ具合です。

 

しかし、オーナーさんの横を通り過ぎるとそのままどこかへいなくなってしまいました。

 

どこへいなくなったかと言うと、それはもちろん寝床。

 

ちなみに、去っていく後ろ姿をよく見てみると、ブランケットの下のしっぽがゆらゆらと揺れていることがわかります。

 

柴犬好きにはたまらないので、お見逃しのないよう。

 

こちらは、ぽてとくん。柴犬柄のブランケットを、うまいこと背中に乗せています。

 

ブランケットからちょこんと見えているしっぽの愛らしさときたら。

 

からの、このキョトン顔。

なんたる可愛さなのだ…。

 

オーナーさんとしては、「背中のブランケットは気にならないのかな?」と不思議そう。

 

でもこのぽてとくんの「どうかした?」という顔を見る限り、全く気になっていないようですね。

 

自前の暖かそうなモフがあるのにもかかわらず、なぜ柴犬はこうもブランケットを手放せないのでしょうか。

 

その答えはきっと、暖かさ以外にも、安心感や愛着を感じているのでしょう。

ときたら…ますます愛おしくてたまらん!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ワラワラワラ…毛布が大好きな柴犬の子犬たち。ああもう、ただただ毛布になりたい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ