2020年1月16日2,414 ビュー View

chemon.hさんの描く『ゆるかわシュール』な柴犬のイラストに、世間がザワザワ&悶絶中。【クセになる】

ゆるカワなイラストが人気のchemon.hさんというアーティストをご存知でしょうか。お名前こそ知らなくても、きっと柴犬好きの方であればイラストは目にしたことがあるはず。chemon.hさんの描く柴犬には、柴犬好きのハートを離さない、クセになる何かがあるのです。今回は、そんなchemon.hのイラストをたっぷりご紹介します。

カワイイの中に、わずかなシュール

chemon.hさんは、色々な動物をテーマにイラストを描いています。色鉛筆を使った温かみを感じるテイストで、とても優しいイラストです。

しかし、その中にちょっとだけシュールが含まれていて、どの動物を見てもその特徴がファニーに表現されていますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

しかし、やはり柴犬好きとしては、柴犬のイラストが気になるところ。

 

たとえば、chemon.hさんにかかれば昼寝中の柴犬もこの通り…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

頬杖をつきダラッとしながらも後ろ足はピタッと揃えて横になるという、クセのある柴犬が誕生します。またこの表情も、良いですよね。

 

こちらのイラストは、舞台はお酒を振る舞ってくれるお姉さん…もといお姉ワンがいるお店のようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

お客さんは真ん中の赤柴。ゴールドのネックレスをつけて、プレイボーイの雰囲気が醸し出されています。

 

まつげが可愛らしい白柴と黒柴のお姉ワンを両脇にはべらせて、満足そうな表情ですね。

 

でもキャプションによると、「ドンペリ持ってこーい」ではなく「ちゅーる持ってこーい」とのこと。

 

いかつい雰囲気を出しつつも、そこらへんはやっぱり柴犬なのです。

 

『シバザニア』も気になる

子供が大人のお仕事を体験出来るということで人気の施設『キッザニア』。

 

そのパロディと思われる『シバザニア』シリーズも、これまたシュールな仕上がりです。

 

こちらは、かっこいいはしご車に乗ってみたようです

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

耳の部分がちゃんと帽子から出るようになっているところといい、なぜかドヤッとした表情といい、可愛すぎる!

 

そして今度は、ショベルカーに挑戦。

こちらはかなりの玄人感が醸し出されていますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

そしてこちらは、時代劇でよく見る「半か、丁か!」でおなじみの、丁半のディーラーの体験をしているところでしょう。

 

たくさんある職業の中での、あえてのこの職業。

そのセンスに脱帽です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

でも花魁の格好をする柴犬、普段見られない姿なだけにとても可愛いですよね

 

ただ、よく見るとかんざしは耳にプスっと刺さっていますけれども。

 

ああシュール可愛い…。

 

もはやツッコミどころだらけ。

さらにシュールさの度合いが高めの作品も見てみましょう。

 

こちらは田舎がテーマの作品でしょうか。

その証拠に、このバス停には1日に8本ほどしかバスが来ないようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

右の黒柴は鼻水が出ちゃっているし、左の赤柴はなぜか黒髪だし、しかし女の子らしく内股なところはキュートです。

 

ああ、もう色々なところが気になってしまいます。

 

これまた、どこからツッコんで良いかわからない作品ですね。

恋人同士と思われる2頭の柴犬なのかたこ焼きなのか…は、ひとつのマフラーを巻いて手をつないで、ラブラブアピールが強め。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

しかし頭にはしっかり爪楊枝が刺さっていますから、やはりたこ焼きなのでしょうか。

 

…もう、どこまでツッコミを入れて良いのかわからなくなってきました。

 

アクリル絵の具の作品

最後は、普段とは違った『アクリル画』の作品をひとつご紹介します。

 

とっても温かみのある雰囲気に仕上がっていて、やはり迫力が違いますね。

chemon.hさんの本気を感じられる大作となっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cheeko(@chemon.h)がシェアした投稿 -

 

このように、普段のゆるカワシュールから本格的なものまで幅広く描かれているchemon.hさん。

 

一度見たら忘れられないような、不思議な魅力がありますよね。

 

クセになってしまった方は、どうぞアカウントをチェックしてみてくださいね。

 

Instagram:@chemon.h

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【インタビュー】「ここ柴」が待望の書籍化!著者・にしだまりこさんを独占取材〜柴犬のここが好き〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ