2020年1月17日22,703 ビュー View

(ぐたっ…)帰宅した飼い主に歓喜し連続柴パンチ。しかし手数が多すぎて、わかりやすく電池が切れた柴犬。【動画】

大好きなオーナーさんが帰ってくると、柴犬たちは全身を使って喜びを表現します。その喜び方は柴犬それぞれで個性がありますが、今回ご紹介する柴犬は、パパの帰宅が嬉しくて連続柴パンチの猛攻撃。しかし、ちょっとやりすぎたようで最後はわかりやすく電池切れになったそうな…。

ハイテンションなお出迎え

柴犬こまは、大好きなパパがお仕事から帰ってきて、大喜びで歓迎中!

 

こまお得意の『柴パンチ』で、喜びを表現しながらお出迎えです。

 

ポカスカ…空を切る柴パンチ。

パパは、玄関でこまによる柴パンチの洗礼をたっぷりと受けまくります。

 

ということで、ポカスカポカスカと、何発も柴パンチを繰り広げるこま。

 

しかし、パンチの手数は多いものの、パパには当たらず空を切ってばかり。

 

まぁ、当たったら痛いこともあるのでそれはそれでヨシですがその姿の愛らしさときたら。

 

なかなか家に上がれないパパ

しかし、喜びが止まらないこまは、なかなかポカスカパンチが止まりません。

 

そんなこまにパパがやさしくなでなですると、このような喜びのお顔を見せます。

 

しかし、もちろん撫でられることは嬉しいものの、とにかく今はパパの帰宅が嬉しすぎてじっとしていられないのです。

 

すると再び、柴パンチをしたくてお手々が出てしまいました。

 

これではいつまでたってもパパがお家には上がれない…。

 

少し落ち着いてきた?

パパの上に乗ってポカスカと大興奮だったこまでしたが、ここでやっと少し落ち着いてきました。

 

パパに「お散歩に行っていたの?」と聞かれ、「うん、そうだよ」なんて答える仕草をしています。

 

しかし、だいぶ落ち着きを取り戻したようですね。

 

手数が多すぎた…電池切れ。

そしてパパがお家に上がると、こまはクッションにもたれてこの通り。

 

バサっ…と脱力状態でクッションに倒れ込んでいます。

 

お散歩ですでに疲れていたところに、パパへの連続柴パンチで電池切れになってしまったのでした。

 

だったらもう少し手加減しても良いんだよ…なんて言いつつ、抑えられないのが柴犬。

 

この後はきっと、大好きなパパとゆっくりまったりと過ごしたことでしょう。

 

こまの空を切る柴パンチ、かわいかったですね。

 

皆さんが帰宅したとき、お留守番を頑張った愛柴たちも大喜びすると思いますが、喜んだ後の愛柴の様子も観察してみてください。

 

こまのように、どこかでバタリと電池切れになって、こっそり休憩しているかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

普段より早い飼い主の起床に、喜びが沸騰した柴犬が嬉ション!でも超絶嬉しそうだから、そんなん帳消し!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬