2020年2月5日9,703 ビュー View

どんどん離れてるよ…?オヤツに体をスリスリする儀式が下手っぴな柴犬を、とにかくあたたかく見守る。【動画】

強い匂いがするものに出会うと、背中をすりすりと擦り付ける柴犬っていますよね。その理由についてはよくわかっていない所もありますが、とりあえず人間からすれば中々面白い動きだったりします。しかもそのすりすり行為が少々下手だった場合…可愛くておかしくて、もうたまらなくなってしまうのです!

愛らしい『たぬき系柴犬』ウィッシュくん!

今回、可愛すぎる「すりすり」を見せてくれるのは柴犬のウィッシュくん。

 

なんと体重18キロのがっちり、むっちりボディ。

コロリと転がっている後ろ姿がなんとも愛らしいですね。

と同時に、貫禄もたっぷり。

 

そんなウィッシュくんですが、実は緑内障を患い両目とも眼球を摘出しています。

しかも11歳ということで、シニアとも呼ばれる年齢。

 

ところが散歩の時には、オーナーさんもついていけないくらい元気でタフな子なのです。

 

おやつをもらった! 早速すりすり開始!

そんなウィッシュくんが、おやつをもらった時の行動を見てみましょう。

 

ごろんと仰向けになっているウィッシュくん。

どうやら彼のボディの下には、オーナーさんにもらったばかりのおやつがあるようです。

 

くまなく全身を使って、背中におやつをこすりつけています。

 

ご覧ください、彼のこの後ろ足を!

 

(ピーン!)

 

むっちりボディが激しく躍動する様子はもう、迫力満点。

 

(ゴロンゴロン!)

 

しかし、上手にすりすりしていると思っていたら…あれ。

おやつが丸見えだ…。

 

ウィッシュくんはすりすりすることに夢中になりすぎて、肝心のおやつを置き去りにしてしまったよう。

 

その後もすりすりを続ければ続けるほど、ウィッシュくんとおやつの距離は開くばかり…。

 

一生懸命なウィッシュくんには本当に悪いんだけど、可愛すぎて笑っちゃう!

 

そして満足そうに立ち上がるウィッシュくん。

 

(スクッ)

 

「今日も良いすりすりができた〜」とばかりに体をブルブルと震わせたら、一連の作業は終了。

 

さて儀式(?)も終わったことだし、いよいよおやつにありつく時間となりましたよ。

 

しかしここで問題発生です。

 

そう、ウィッシュくんがすりすりしながら移動してしまったため、思っていたところにおやつがなかったのです。

 

「あれ?」

 

おかしいなぁとばかりに、不思議そうに辺りを探すウィッシュくん。

 

でもご安心ください。

 

もしかしたら他の柴犬よりも感覚が冴えているウィッシュくんにとっては、こんなことは問題ではありません。

 

嗅覚を使って、無事におやつを見つけ出すことに成功しました。

よかったよかった!

 

ウィッシュくんのカワイイすりすり儀式。

もうついついリピートしてしまいますよ!

 

モフモフボディが躍動しているだけでも可愛くて面白いのに、肝心のおやつから離れていくなんて…!

 

もう、可愛すぎて胸が苦しくなっちゃう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

甘え下手か!撫でるとイライラして、やめてもイライラする柴犬が不器用すぎて笑える【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ