2020年3月15日4,794 ビュー View

急なコロコロの登場に動揺しまくる柴犬。初対面じゃないのに、何故か『お初感』丸出しで挑んだ…なんで。【動画】

柴犬は、しっかり者である反面ちょっと「ビビり」な一面もあることは柴犬オーナーさんならご存じのはず。特に初めて見るものに関しては警戒心がMAXになってしまいます! 白柴のころもちゃんも、急に遭遇した「あるもの」に警戒心むきだしで向き合っていますが、でもこの時がお初ではないのだとか…。

コロコロに異常な警戒心

こちらが主役の白柴ころもちゃん。この日は、ぬいぐるみと遊んで平和な一日…のはずでしたが、ある事件が起こります。

 

何も知らず、ぬいぐるみに夢中になるころもちゃん。

 

そんな彼女が発見したものとは…?

 

「ん…?」

 

そう、コロコロです。

またの名を粘着テープ式クリーナー。

 

彼らの抜け毛を掃除するときには欠かせないアイツに、ころもちゃんはものすごい勢いで反応します。

 

初めて見たかのようなリアクション

コロコロにおそれおののき、ものすごい勢いでその場から逃げようとするころもちゃん。

 

この通り、ジャンプしまくりでブレてしまっています。

 

さらにこの姿勢をご覧ください。

 

自分を守りながらも、いつでも攻撃できるような体勢をとっているのです!

 

こんなにびっくりするというのは、コロコロ自体を初めて見たということなのでしょう。

 

…そう我々に解釈させるほどの警戒心です。

 

実はいつもコロコロされてた

オーナーさんによると「いつもブラッシングのあとはコロコロしている」のだそうで…全くもって初めてではなかった…。

 

であれば「なんでそんなに警戒したし…」と突っ込みたくなりますが、まあヨシとしましょうか。

 

とにかく『警戒に値するヤツ』なのでしょう。

 

やっつけたぞー!

コロコロは敵だと認識したのか、戦った様子のころもちゃん。

 

残念ながら本格的な戦闘シーンは「割愛」されておりましたが、戦いを終えたあとのころもちゃん…いや、ころも選手はこの表情。

 

「やりきった感」がよく出ていますよね。

 

考えていることがすべて表情に出てしまうという、柴犬あるあるまで披露してくれたころもちゃんなのでした!

 

これからもきっと長いお付き合いになるでしょうから、早く慣れるといいね…。

 

初めてじゃないのに、まるで初めてかのようなリアクションをとるころもちゃんは、もしかしたら本当にコロコロの存在を忘れてしまっていたのかもしれませんね。

 

こんなふうに、ちょっと天然な子が多いのも柴犬の特徴です。

 

ああ、柴犬とは素直で本当に可愛いなあ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の”カミカミ”を改めて見つめたら、とても健気で愛らしかったのです。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬