2020年2月22日15,966 ビュー View

前足の上に手を置くと、更に上に乗せ返す柴犬。“重ね手叩き”で遊んでみたら、彼らの頑固がむき出しに。【動画】

「重ね手叩き」という遊びをご存知でしょうか。順番に手を重ねて、手が一番下になった人が素早く一番上の人の手を叩く…という遊びです。名前は知らなくても一度はやったことがあるでしょう。これを気の強いタイプの柴犬とやろうとすると、どうも面白いことになるようですよ。

喜怒哀楽ハッキリ! 負けず嫌いジョシーバ

今回紹介する動画に登場するのは、柴犬のあずきちゃん。

柴犬らしい性格の持ち主で、喜怒哀楽がハッキリしているようです。

この通り楽しい時はニコ!

 

しかし…気に入らない時はムキ。

感情をどこかに追いやっているようです。

 

…と、まるで別犬のような変わりようを見せる素直なあずきちゃん。

 

ちなみにニコニコしているのは、ドッグランで楽しく遊んだときのもの。

反対にムキっと怒っているのは、散歩帰りに足を拭かれるのを嫌がったときのもの。

 

そして、あずきちゃんは更に柴犬らしく『負けず嫌い』なタイプなのです。

 

と言うことで、その性格はオーナーさんとのお遊び中でもうかがえるのでした。

 

どうしても『上』は譲らない

リラックスタイムのあずきちゃんに、オーナーさんが例の『重ね手叩き』をしかけました。

 

(ポン!)

 

あずきちゃんの可愛い前足に、オーナーさんが軽く手を重ねましたね。

 

すると、何食わぬ顔をしながらも、あずきちゃんは…

 

(ポン)

 

上に乗せてきた…。

 

オーナーさんの手の下にあった自分の前足を、すぐさま上に乗せ返しました。

その素早さといったら。

 

しかもその目はしっかりとオーナーさんを見つめ「なにしてるのよ」とでも言いたげ。

 

どうやら、自分の前足を『上』にしたいらしいあずきちゃん。

 

オーナーさんが何度手を乗せても、またあずきちゃんがその上に乗せるばかり。

なんと頑固な…。

 

しかし、そのやり取りをしばらく繰り返していくうちに、だんだんイライラしてきたよう。

 

「アウアウ…」

 

ついには、声を出して不平不満を言い始めました。

 

きっと「上に手を乗せるのは、わ・た・し!(怒)」とでも言っているのでしょうね。

 

そんな風にあずきちゃんの反応が面白すぎて、ついつい続けてしまうオーナーさんの気持ちがよくわかります。

 

しかしこのままではラチがあかないと思ったあずきちゃんは、ある作戦を考え出しました。

 

その作戦とは

 

(グイッ)

 

おわかりいただけるでしょうか。

 

なんとあずきちゃんは自らの『アゴ』を使って、オーナーさんの手を封じることに。

 

あまりにも可愛すぎるこの作戦には、つい笑ってしまいます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanako Noguchi(@momijiazuki918)がシェアした投稿 -

 

あらためて考えてみると、実は「重ね手叩き」のルールがちゃんと成立しているのですよね。

 

ということで、あずきちゃんの完全勝利です!

 

…え、アゴは反則だって?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(トコトコトコ)「負けへんぞ〜!」絶対にライバルに勝ちたい。負けず嫌いな柴犬の戦いが中々アツかった!【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,forema,フォレマ
    柴犬ライフ,forema,フォレマ

おすすめ記事

  • 柴犬ライフストア,カスタム
    柴犬ライフストア,カスタム