2020年3月3日11,456 ビュー View

目の前に並んだおやつ。「ちょっとならバレない…?」とばかりにコソ食いしちゃった柴犬が憎めない、可愛い【動画】

柴犬は忠誠心が強いため、オーナーさんの言うことは絶対…な犬種のはずなのですが、黒柴のCopanくんは、ちょっとだけ食べ物の欲望に勝てなかったようです。子供らしい仕草を見せたCopanくんの、可愛らしく笑える仕草をどうぞご覧あれ!

おやつが『ひとつ』のとき。

こちらが黒柴のCopanくん。この日は、オーナーさんと一緒におやつの「待て」をしているようです。

床に置かれたおやつを見つめながらも、しっかりと待っているCopanくん。

 

そして、オーナーさんの「よし!」という掛け声とともに、おやつをパクッ!

 

ウンウン、良い子に待てできましたね。

 

一気に『5個』になった!

しかし、本当の試練はここから始まるのでした。

 

第2ラウンドになると、Copanくんの目の前にはおやつが全部で5つに!

 

さっきはひとつだけでしたから、倍以上に増えたおやつから目が離せなくなってしまったCopanくん。

 

オーナーさんは「待て」と言い続けます。

 

柴犬たるもの、ここで負けるわけにはいきませんよね。

だよね、Copanくん!

 

アアアーッ!

しかし…悲劇は起こってしまいました。

 

まだ「待て」と言われているのに、なんとCopanくんは欲求に勝てず、食べ始めてしまったのです。

 

それはそれはささやかに、まるで匂いを嗅ぐように…。

 

「ちょっとぐらいならバレないだろうと思ったのだと思います…」とはオーナーさん談。

 

賢いはずの柴犬ですが…いや、その考えだけみたらある意味賢いと言えるかも。

 

「よし」でしっかりいただきます

少しだけ食べてしまいましたが、最後に「よし」と言われ改めて食べ始めたCopanくん。

 

我慢したぶん、なおさらおいしく感じたことでしょうね!

 

…ってあれ、我慢できていなかったか…。

 

1個だけなら我慢できたのに、たくさん並んだおやつは食べてしまったCopanくん。

 

そーっと食べて「バレない」と思っていそうな姿はかなり笑えるものでした。

 

コメント欄にも「かわいい」「待てないところが愛おしい」といった声であふれていましたよ。

 

ルールは守れなかったけれど、まるで子供のような仕草にはときめいてしまいましたね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「やば。飼い主きた…」こっそり悪事がバレたあとの柴犬はこんな感じです。

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ