2020年3月2日6,320 ビュー View

穏やかな表情の柴犬。これは『もっとだよ!もっとブラシして?』とせがんでいる悶絶シーンの一コマです。【動画】

柴犬の喜ぶことは、個体によって様々です。人になでてほしい柴犬もいれば、おもちゃで遊んでほしい柴犬もいます。そしてこちらの黒柴は、ブラッシングが大好きなようで、手が止まると『もっと!』とせがんでしまうのでした。それって…ええ。可愛いに決まっているのです!

ブラシを持つオーナーさんの手にチョンッ

オーナーさんがブラシを持っていると、その上に自分の前足を乗せてきたターボちゃん。

どうやら、ブラッシングをしてほしいようです。

 

オーナーさんが「ブラッシングしてほしい?」と聞くとまるで返事をするように、鼻で「フンッ」。

 

よほどブラッシングをしてほしくてたまらないのか、すでに興奮気味です。

 

お胸のあたりをブラッシング

ターボちゃんのお願いを聞き入れ、オーナーさんがブラッシングを始めました。

 

胸のあたりをブラッシングしてあげると、ターボちゃんはとても上機嫌に!

 

優しいお顔になっていますね。気持ちが良いのでしょう。

 

人でいうところの、マッサージを受けている感覚なのでしょうね。

 

オーナーさんを見つめ、満足そうなお顔

さらにオーナーさんがブラッシングを続けていると、だんだんと口が開いてきました。

 

そして顔をクネっとかしげ、恍惚の表情を浮かべています。

 

この感じ、どこかで見たことあるような…と思ったらアレですね。

 

スーパー銭湯のマッサージチェアに座っている人のような…見えませんか?

 

結局のところ「極楽極楽~」といったところでしょう。

 

舌まで出して、最後まで嬉しそう

ブラッシングがまた胸のあたりに戻ってくると、今度は舌を出して喜ぶターボちゃん。

 

やはりこのあたりがツボなのでしょう。

 

とても気持ちがよさそうで、目もトロンとしてきました。

 

動画は最後までブラッシングをし続けて終わっています。

 

これだけ喜んでくれるのなら、オーナーさんも頑張りがいがありますよね!

 

愛柴が喜ぶことなら、できる限りしてあげたいというのがオーナーの気持ちです。

 

そして犬は、特別大袈裟なことをせずとも、こういった些細なことで大喜びしてくれるもの。

 

そんなところがピュアで、つい時間をかけて喜ばせたくなるのですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(どうぞ…)静かに“撫でられ待ち”している柴犬。そんなの…確実に悶絶しちゃうに決まってるだろぉ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬