2020年3月4日18,608 ビュー View

生まれて初めて『洗車』を体験!ドキドキした面持ちでいざ開始、最終的には…さすが柴犬だよね。【動画】

愛柴とは出来るだけ多くの時間を一緒に過ごしたい、そして多くの体験を共にしたいと思いますよね。こちらのオーナーさんは、その両方をかなえるために、愛柴を連れて『洗車』に向かいました。しかし、初めての体験を前に柴犬はチョット不安そう。でも最後には…!?

車で向かった先は、洗車場

気持ちのいい晴れた日。オーナーさんは愛柴2頭を連れてドライブ…ではなく洗車に向かったようです。

 

確かに、この日はかなりの晴天で洗車にはもってこいです。

 

そして後部座席に柴犬CandyちゃんとFonzieちゃんを乗せて、洗車場へ。

 

2頭は洗車初体験のようですよ。

 

泡や水にとまどい…

そしていよいよ、洗車が始まりました!

最初は店員さんがホースを持って車に水をかけてくれています。

 

水圧が強めなのか、車の中にも水の音が響き、2頭は少し戸惑っているよう。

 

特にFonzieちゃんのほうは表情が不安げになってきました。

 

初めてのことですから、それはそうなるでしょうね。

 

次はブラシにとまどう

人の手で行う作業は終わったようで、次はいよいよ自動で動くブラシの中に突入です。

 

オーナーさんは運転せず、車は自動で進んでいってしまいます。

そして車は泡にまみれ、ブラシがバチバチ!

 

しかし、ブラシにビックリしたのはCandyちゃんのほうでした。

 

この通り、いつの間にかオーナーさんの膝の上に来て抱っこされています。

 

やはり、少々怖くなってしまったのでしょうね。

 

無事に終わって、ほっとひと息

そしてすすぎが終わって、きれいになった車。

 

その後はまた人の手で水滴を拭いてもらい、ピカピカになりました。

 

ここまでくるとさすがにもう柴犬たちも安心したようで、リラックスした表情になっています。

 

ということで、騒ぐこともなく無事に洗車を終えた2頭。

 

大暴れしたり怖がり過ぎたりすることもなく、その辺りはさすが冷静沈着な柴犬といえそうです。

 

この様子だったら、洗車のときにお留守番をさせなくてもよさそう。

ということで、また一緒にお出かけできるスポットが増えたのでした。

 

帰りのときのFonzieちゃんの表情が、どこか誇らしげに見えましたよ。

 

とはいえ、愛柴があまりに怖がったり強いストレスを感じていることがわかった場合は、もちろんやめてあげるべきです。

 

しかし、これを1つの経験として乗り越えられたなら、今後は同じことをしても怖くないでしょう。

 

一緒に経験できることが増えると、オーナーさんにも愛柴にもいいことですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

このお顔、完全にビビってる…。柴犬のドキドキ顔がキュートなのでこっそりニヤけさせてもらう【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ