2020年3月1日5,836 ビュー View

最近の柴犬のお手は『超省エネ』が当たり前になってきているらしい、泣きそう。【動画】

時代は省エネ。省エネ家電に省エネハウスなど、生活の中で意識することは多いですよね。実は我らが柴犬も、そんな省エネの波に乗っかっているんだとか。そう、たとえばできるだけエネルギーを消費せずに「お手」をするとかね…。

目をやるエネルギーすら節約

まったりモードのコウちゃん。柴犬らしく「今は遊ぶテンションじゃない」というアピールが強めです。

ところが、そこにスッと差し出されたオーナーさんの手。

 

さぁどうする、コウちゃん…!

 

「…はいはい…」(チョン)

 

ううう何という省エネ…!

 

しかし、とりあえずお手をしてくれました。

やっつけ感は否めませんが。

 

そして一枚目の写真と二枚目の写真を見比べてみてください。

驚くことに、コウちゃんは見事に前足しか動かしていないのです。

 

オーナーさんの手の位置を確認せずとも、寸分の狂いもなくしっかりと着地させるとは…。

省エネだしノールックだし、レベル高すぎかっ!

 

しかしオーナーさんを見るエネルギーすら節約するとは…寂しすぎるぞ!

 

連休は、特に省エネに励みがち

こちらは、大型連休中のおりばーさんの様子。お休みの日は不要なエネルギーを使いたくない派のようです。

 

さっそくですが、オーナーさんがいる方向とは別の方向を見ていますね。

あえてそっぽを向いているような気もしますが…。

 

ということで、この横顔で「今日はやる気がない日だから」と伝えているように見えます。

 

そしてオーナーさんにお手を求められても「だから、今日はしないよ」とばかりにチラリ目線をやって、知らんぷり。

 

それでもめげないオーナーさん。

 

お手を求め続け、おりばーさんがしょうがなく、渋々としたお手がこちら。

 

「は〜。そらよ」

 

これは…あまりにもテキトーすぎる…!

 

お休みの日はお手もお休みなんだよ、ということなのでしょうか。

 

でもきっとオーナーさんとしては、連休だからこそゆっくりおりばーさんとイチャイチャしたいはず。

 

ああ、なんという切ないすれ違い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kadoccho(@kado_oliver)がシェアした投稿 -

 

まるでスローモーションお手。

しっかりと横になって休んでいるごんちゃん。これはお手をしてくれない感じがプンプンですね。

 

でも意外にもオーナーさんの「お手」の声に、ちゃんと前足を反応させました。

 

(スゥッ…)

 

ところが…その動きが、まるでスローモーションのようにゆっくりなのです。

 

ごんちゃんの前足は数秒間をかけて、無事にオーナーさんの手の中に着地!

 

(ス…ス…ス…ポフ)

 

これは、今年度のお手省エネ大賞、受賞決定で良いかと。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@maoakashiがシェアした投稿 -

 

今はその気分じゃない、眠い、などの理由でお手をする気がない子でも、一応お手をしていましたね。

 

あまりに省エネすぎて笑ってしまいますが、最終的にはお手をしてあげるとは、ある意味やっぱり柴犬は律儀だ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「お手」が出来るようになった柴犬パピー!だがしかし…『お父さん以外』には対応していなかった模様…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ