2020年3月5日10,923 ビュー View

「ココにいれば撫でてもらえると聞いて…」机の下に生息している柴犬。その心が健気すぎて泣きそう…

柴犬は、大好きなオーナーさんのそばにいつでもくっついていたいもの。それは仕事をしようと机に向かっている時でも例外ではありません。そして彼らは考えた結果「もう、机の下を生息地にしたろ!」と決めたのです。

なでてもらえると聞いて…

机の下に居座っているのは、大吉くん。その瞳には、強い意志を感じますね。

 

どんな意志かというと、それはもちろん「絶対になでてもらう!」という意志です。

 

オーナーさんは作業を進めたいのですが、愛柴にこんな顔をして待たれてしまったらなでずにはいられないですよね。

 

そして彼の思惑通り、オーナーさんはなかなかなでる手を止めることができなかったよう。

 

はい、大吉くんの作戦勝ち!

 

待ち伏せした結果、寝落ち…

机の下でパタリと倒れているのは、サスケくん。

顔面がムニッとイスに食い込んでいるあたりが可愛すぎます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美香(@mika.33708)がシェアした投稿 -

 

彼が寝ているのは、子ども部屋の机の下。

 

もしかして、子供が勉強に向かうであろうことを予想して待ち伏せしていたのかな。

 

そして大好きな人の香りに包まれながら待っているうちに、寝てしまった

 

なんて、なんて可愛いの!

 

と言いつつ、ここまで全て妄想です。

でも妄想だけでキュンキュンできてしまいますね!

 

一緒に使わせてくださいませ…

あまりにも柴犬の定位置になりすぎて、むしろオーナーさんが一部を使わせてもらっている感覚になるパターンがこちら。

 

モモチちゃんは、このスペースがお気に入り。

その理由は、まずオーナーさんの近くにいられるから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momoshiba(@momochishiba)がシェアした投稿 -

 

そして第二の理由は、すぐにわかりますよね。

 

そう、ポカポカのストーブがあるから。

これは間違いなく気持ち良いよねえ。

 

でも机の下は、モモチちゃんの体ですでにいっぱいです。

もちろん、踏んづけてしまうわけにはいかないし

 

きっとオーナーさんは「ちょっと失礼しますね」とモモチちゃんに遠慮しながら、限られたスペースを使っていることでしょう。

 

これを返してほしければわかるでしょ?

オーナーさんが仕事の途中に帰ってきてくれて嬉しいもみじちゃん。

遊んでほしくて、机の下で待機しているようです。

 

きっとオーナーさんの動向をこっそり探るのに、都合の良い場所なのでしょうね。

 

ところで、もみじちゃんが持っているものって、もしかしてオーナーさんのハンカチじゃない?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もみじ(@momigi_mama)がシェアした投稿 -

 

どうやら「ハンカチを返してほしければ、わたしと遊びなさい」とのアピールのようです。

 

ああこれまた、なんて可愛らしいアピールなの。

 

でも残念ながら、オーナーさんはすぐに家を出なくてはならなかったようで、おやつで我慢したみたい。

 

よしよし、きっと仕事が終わったらたくさん遊んでくれるよ!

 

 

柴犬が机の下にいる理由がどれも可愛くて、ほっこりしますよね。

我が家の机の下にも、柴犬が住んでいたらいいのになあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主が側から立ち去らないように、わざと目の前に座り込んで、しれっと妨害する柴犬が健気すぎる…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ