2020年4月4日15,755 ビュー View

ボールを取ろうとした柴犬が、見事に美しいへっぴり腰…ってごめん。これはニヤニヤせずに居られない。【動画】

楽しくボール遊びをしていると、そのボールが池に落ちて困ってしまった柴犬。自分が池に落ちないように前足をギリギリまで伸ばして奮闘しているのですが、その時のポーズがまさに人間顔負けのへっぴり腰。その光景には、もうどうしたって笑えてきてしまいます!

ボールが池に落ちちゃった

池の中に、ピンク色の小さなボールが落ちています。そしてそのボールめがけて必死に前足を伸ばしている柴犬が。

ボールを拾おうとして、手前側に寄せようと頑張っているのですね。

 

しかし、ボールまであと少し…というところで届きません。

 

これ以上体を前に出すと池に落ちてしまうので、ここが限界のよう。

 

ということで落ちないようにバランスを取るため、ご覧の通り美しいへっぴり腰になってしまいました。

 

口で咥えられそうだぞ!

前足が届かないため何度も水を掻いていたところ、ボールが波で手前に寄ってきました!

そしてどんどん柴犬のほうに近づいてきます。

 

そしてボールは、ついに前足が届く位置に!

 

柴犬はこの好機を逃すまいと、一気に口に持っていきました!

 

しかし、ボールが滑ってうまく咥えることが出来ません…。

しかもボールはその反動で再び遠くへ…。

 

再びへっぴり腰。

さて…残念ながらイチからやり直しとなってしまいましたが、柴犬はあきらめません。

 

再び前足で波を起こして、どんどんボールを手繰り寄せます。

 

そしてもちろん、その時のポーズは…

 

あああ、またへっぴり腰…。

もうなんという愛嬌なのだ…。

 

本来であればボールを取ってあげたいところですが、もう少し頑張ってもらいたくなる…。

 

おお、ついにゲット!

そんなへっぴり作戦(?)が功を奏し、再び前足が届く位置までボールが戻ってきました。

 

今度こそ慎重にボールを寄せて、確実に狙いを定めます。

 

すると…

 

(アグッ!)

 

今度は、確実に仕留めることに成功!

へっぴりポーズで頑張った甲斐があったね!

 

これでまたボールで遊べるようになります。よかったね!

 

池に落ちたボールを取るというだけですが、そのポーズもさることながら、いろいろと知恵を働かせている様子が伝わってきました。

 

その辺りはやはり、さすがは柴犬ですね。

 

オーナーさんが危険な状況ではないと判断し、すぐに手を貸さないことが本人の知育になってよかったのかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「パパおかえりなさい〜(嬉)」…いや座り方!やっぱり定期的に見たくなる、柴犬の変なおすわり。

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ