2020年4月15日13,214 ビュー View

柴犬の『秘密基地』それは…ソファの下。みんなそれぞれ基地の中で、こっそりヤンチャしているとか♡【動画】

秘密基地というと、子供の頃に仲間同士で作った『隠れ家』のようなものが浮かびますよね。大人になるとなかなか作る機会はありませんが、柴犬たちは、みんな我が家の中でそんな場所を作っちゃっているようですよ。それは、人間が潜り込めない『ソファの下』。今回は彼らの基地を覗き見させてもらいましょう!

挟まってる…? でも落ち着いてる!

柴犬のまめ丸がいるのはソファの下。何だかムギュと挟まっているように見えますが、実はまったりと落ち着いている最中。

このあとオーナーさんが出してあげたようですが、まめ丸のこのちょこんと伸ばした前足のかわいいこと!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まめ丸(@mamemarukun)がシェアした投稿 -

 

しかし、首元のエリザベスカラーの『唐草模様』と相まって、なんだか泥棒感が滲み出るような…?

 

こんなに可愛い泥棒さんなら是非…なんて言いたくなっちゃう!

 

僕だけの秘密基地だから!

カメラがソファの下へと潜入しています。そこにいる柴犬こてつはまだパピー。

しかし、小さいと侮るなかれ!

こう見えても縄張り意識はビンビン。オーナーさんがソファの下に手を動かしながら伸ばしていくと、こてつががウッと甘噛みで反撃します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴こてつ(@mame.kotekun)がシェアした投稿 -

 

あのパタパタとした手の動きが怪しく見えるのかもしれませんね。

 

「自分の『秘密基地』に侵入するな!」なんて聞こえてきそうな雰囲気が愛らしかったです。

 

しかし、オーナーさんは潜り込めないから、安心してくつろいでちょうだいね。

 

ソファの下に逃げちゃえっ!

パピーの2頭は、成長とともにどんどん活発になり、毎日が運動会のようだとオーナーさんも語っています。

とは言え、パピーのワンプロは見ているだけで愛らしくて和むもの。

そんな2頭が夢中になって取っ組み合っているところも微笑ましく思えるのですが、劣勢に立たされた1頭がソファの下に潜り込むとなにやらおかしなことに…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬たま Shibainu Tama(@tama7653)がシェアした投稿 -

 

ソファの下は定員1頭までだったのかな…追いかけるもう1頭はお尻を外に出したままでソファの下を探っていましたが、そのお尻のかわいいこと!

 

なんだかこれは、1頭しか入れない、椅子取り…ならぬ『場所取りゲーム』のようで、これはこれで愛らしい姿でしたね。

 

どの子たちも、こっそり潜り込む姿がヤンチャ感に溢れ、可愛いらしかったですね。

 

しかし、どんな柴犬だってソファの下に潜り込めるわけではありません。

まだ子犬であったり、体が小さくないと。

 

そのミニマム感もあって、どのソファの下にいる柴犬もよりかわいらしく見えたのでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬、なぜかテーブルの下の住人になる。その理由も格好も様々すぎて、いい意味で心がザワつく【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬