2020年4月10日15,884 ビュー View

この顔を見れば、柴犬が起こした『とあるストーリー』の全てがハッキリと見えるから不思議である。【動画】

柴犬はとっても素直で正直なところが愛らしいですよね。それは、たとえあんなことをした後でも、正直に顔に出てしまうものだからどうしたって憎めないのです。今回は、もはや柴犬の顔を見れば一瞬でストーリーが分かるような動画をご紹介。出オチのようなその様子を、どうぞご覧あれ。

早速の出オチ感。

さて、お部屋の中に柴犬がいますね。少しだけマズルをあげるような角度でお部屋の中央に鎮座しておられます。

 

なんて。

そんなことより、触れずにはいられないことがありますね。

 

もちろん、この惨状と化したお部屋です。

 

柴犬のおもちゃが散らかるだけならまだしも、封書らしきものがビリビリに。

 

そしてその封書の中身が無いことを見れば、中身までビリビリになっていることが推測されます。

 

お口周りが気になる

そしてカメラが柴犬に寄ります。

 

さっきは少し遠くてわかりませんでしたが、もはやお耳が見えないほどに倒れています。

 

そして普段クリクリであろうおめめも、つり上がったようにキュッと細められて…。

 

しかし、それよりも気になること。

それはお口周り。

 

ご覧ください。

 

咥えてるよね、紙。

 

そしてカメラが寄ったことで、柴犬の背後にもさらに散らかった紙の存在が見えます。

 

何か…したよねキミ。

 

証拠は無いけど確証はある

もはや生気を感じられないほどに、力無くホワっと床横たわるしっぽ。

 

いろんな部位をみても、確実に「何かをしてしまった」と察することができるこの柴犬に、もっともカメラが寄った時。

 

そのお顔がこちらです。。

 

「ごめんなさいね…!」

 

みなさん。

この子を責めることができますか…?

 

こんなにも正直なお顔、そしてギャグかとツッコミを入れたくなる、まさかの『証拠の品』を咥えたまま発見されるという奇跡。

 

いえ。実際の様子は何一つ残っていませんから決して断定はできませんが。

 

しかしこの姿を発見したら…抱きしめる以外に選択肢は無いと思うのです。

 

柴犬は耳に感情が表れるものですが、もはや見えないほどに倒れているこの様子をみたら、しっかり「反省」していることが伝わりますね。

 

悪いことをした自覚があるのだから、今度はやらないように気をつけようね。

 

しかし、どうやったって愛らしくてたまらんわ…と言いつつ、オーナーさん封書は大丈夫だったのでしょうか…!?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

派手にイタズラした柴犬。後ろめたくて目をそらす子から、開き直ってドヤ〜な子まで、反応にも個性出ちゃってた。

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,めちゃコミック

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ