2020年4月29日16,258 ビュー View

何故そこだし…柴犬お気に入りの場所が、みんなみんな不思議すぎてどうしてもジワってくる件。

ときどきですが、ちょっと変わった場所で柴犬たちがくつろいでいて、端から見ていて「どした…」なんて心配になることはありませんか? はたして本当にリラックスできているのかと思えるような、ちょっと変わった彼らの“お気に入りの場所”をご紹介します。これは確実に、ツッコミ必至ですよ。

階段の途中でヘソ天とな…

柴犬りんりんが気に入っている場所は、階段の途中。そのコーナーは少し幅が広いので、眠ることもできるようです…とはいえ何故そこをチョイスしたのか…。

しまいには、気持ち良すぎてそこでヘソ天までしてしまうという…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬りんりん(@shiba_rinrin)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんによれば、ここからりんりんが落ちたことはないとのことで一安心。

 

それにしても階段の形状に合わせて、器用に体を下り曲げてヘソ天って…。

 

しかしそのせいで、背中のお肉まで階段状になっているようでこれにはクスッときてしまいます。

 

ひとりになりたいのでしょうか

こちらは出窓の下にある収納でしょうか。でも、収納されているのはお家にある身の回りの品、ではなくて柴犬のだいきちです。

だいきちは狭いところがとても好きらしく、ここがお気に入りの場所。

オーナーさんはだいきちがひとりになりたいのかもしれないと考えているようですが…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 だいきち(@noso.noso.gram)がシェアした投稿 -

 

写真をスワイプすると、カメラが収納のなかに潜入を。

 

なかは予想以上に狭く、ちょうどだいきちが収まるといっぱいになってしまうぐらいしかスペースがありませんでした。

 

この狭さがだいきちにとってはたまらないのでしょう。

 

めり込んでますな…

柴犬のKenjiは家具の下でまったりしているところです。家具の脚に頭をもたれかけ、ちょっとおネムなのかもしれません。

ただ…もたれかかるのはいいのですが、家具の脚が細いために何だかお肉やモフがめり込み気味のよう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenji Shibainu(@kenji.shibainu)がシェアした投稿 -

 

見ている分には居心地が悪そうで本当にくつろげているのかと心配になりますが、当のKenjiはかなり満足気。

 

きっと、めり込んだモフが天然のクッションになっているのでしょう。

 

端から見ると、そんなところでリラックスしなくても…と思ってしまいますが、当の柴犬たちはみんな気持ち良さそうでしたよね。

 

狭い場所は、案外落ち着くもの。

ちょっぴり変わった場所でくつろぐのも、試してみたら人間も意外と乙なものだったりして。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

いくらなんでも自由すぎやしませんかぃ…?柴犬がみんな我が道行き過ぎ。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬