2020年4月24日12,051 ビュー View

「コッチこいワン…」柴犬が見せるタイマン勝負は、なにかしら突っ込みたくなるオチがあって目が離せない。【動画】

愛らしい感情表現たっぷりの柴犬にはいつも癒されますよね。でも時には犬同士で喧嘩をすることも。牙を剥き出し普段の愛嬌は何処へやら、恐ろしい形相をしていたり…。しかし、我々から見れば「はぁ怒っちゃって」なんて思えてきて、いろんな角度で、普段とは違う『萌え』があるワケですよ。

唸り合いと言う名の愛

黒柴のHimekoと茶柴のkisuke。立って向かい合い、何かを話しているのかと思いきや、なんとも激しく吠え合っています!

お互いの首元に自分の前足を置き抑えつけているかのよう。そして勢いのある威嚇!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᕼIᗰEKO(@himeko_poyopoyo)がシェアした投稿 -

 

いや…そこまでなるなんてどうしたのや…なんて言いたくなりますが、オーナーさん曰く「Violent kiss」。

 

なるほど、ちょい激しめに愛を確かめ合っていたということね。

 

しかしマニア的な見所は、お互いに取っ組み合う時のおててではないでしょうか。

指広げちゃって…。

 

もう一つは、荒ぶることでピロピロと揺れてしまったお耳です。

どうぞ改めてご覧ください。

 

ちょっとこっち来いや…?

続いては黒柴のりんと赤柴のすずです。りんがゆっくりとすずに近づいてゆき、右前足で「ちょい…ちょい…」。

しかしその手招きがりんの勘に触ったのか、完全なるオコ顔に。ここで戦いのゴングが鳴ります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

すず & りん(@suzu___rin)がシェアした投稿 -

 

どうやらすずの方が優勢のようでしたが、その後、2頭揃ってブルブルと体を震わせる様子がなんとも可笑しく笑えてきましたね。

 

しかし、冒頭のあの控えめなちょいちょいはとっても愛らしい…。

なぜか2足立ちになっていましたしね。

 

ちょっかいを出された方のりんもまた、なぜか前足を交差させてリラックスしていたあたりも、愛らしくてキュンです。

 

美しすぎるケツアタック

最後は、室内で遊んでいたはちとコロ。この2頭普段はとっても仲良しなのですが、ときどきこうしてバトルすることもあるんだとか。

右側のコロが左側のはちに噛みつこうとすると、はちがすかさずくるっと後ろを向き…なんとも美しいケツアターック!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴はち♂(@hachi_mameshiba)がシェアした投稿 -

 

なんとも絶妙なタイミングでコロの顔にヒットしましたよね。

はちのケツアタックに「アターッ!」なんて聞こえそうなひるみかたでした。

まるで回し蹴りのよう、でもそれは足ではなくてケツ…なんて思うと、やっぱりニヤニヤしてしまいます。

 

3つのタイマンシーンはいかがでしたか?

 

喧嘩しているように見えて実は遊んでいるだけかもしれませんが、それでも噛みついたり、パンチしたりと、そんな様子を見ているとハラハラせずにはいられませんね。

 

でも、本気だったらこんなものでは済みませんから、やはりあくまでお遊びの範疇。

 

人間が入れない領域はありますから、何かが始まったらまずは側で見守っていてあげましょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「コラやめなさい!」飼い主が喧嘩していると勘違いし、必死に止めようとした柴犬たちの気持ちが尊い…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬