2020年4月28日29,713 ビュー View

同居猫にどっぷりと腰掛けられた柴犬。受け入れてはいるものの、表情からは解せない感がダダ漏れ【動画】

今回ご紹介するのは、とっても気の優しい柴犬です。おうちには他に猫が2匹いるのですが、普段からとても仲良く暮らしています。そもそもが優しい性格の柴犬は、どうやら猫には頭が上がらないようで、寝るときには何かと苦労があるのだとか…。

愛されているがゆえ。

動画は、柴犬ももと猫の空がじゃれているところから始まります。

 

そしてひとしきり遊んだあとは黒猫の天も加わ理、みんなで固まってペロペロと舐め合う、愛に溢れたシーンが続きます。

 

そのうちにみんなでおネムモードになるのですが、やっぱり猫はマイペース。

 

大好きなももにくっついていたいのか、なんとももの足を踏んだまま天が就寝モードに。

 

そしてよく見ると、踏まれていることで場所を動くことができないももは、自分のおててを丸めなければ過ごせないほどに、狭いスペースで我慢しているのでした…。

 

もちろん重いでしょうからサッと動かすかと思いきや…。

ももは本当に優しい性格の子のようですね。

 

ここまで来たか…!

ということで、とっても優しいももとマイペースな猫たち。

 

この日もおネムのシーン…だと思うのですが、にわかに信じがたい光景が収められていました。

 

というのも、先ほどもものおててを踏んで眠ってしまった黒猫の天が再びやらかしていたのです。

 

それはなんと、ももの「体の上」におもむろにずっしり。

「はぁどっこいしょ…」とばかりに腰をおろしていたのです…。

 

これにはさすがのももも「え…」とばかりに解せないお顔を。

 

そしてさらに、撮影しているオーナーさんに向かって「これは…」と言いたげな困り顔で熱い視線を。

 

ももが優しすぎるから、そして天ももものことが好きすぎるから、このようなアクシデントも起きてしまうのでしょうね。

 

しかし、15分経っても同じ状況でいるとか…。

 

ももも優しすぎるし、天も愛が深いというのか、のんびり屋さんというのか…。

 

猫なりの「重さがわかる愛情表現」とでも受け止めましょうか。

 

こんなのんびりしたシーンを見せられたら、もう癒されちゃってたまらないでしょう。

 

毎日こんな光景がみられるオーナーさんが、羨ましく思えますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

このお顔よ…こっそり背後から忍び寄るやんちゃな子猫。それに気づかないフリをしてあげる柴犬が優しすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬