2020年5月15日8,566 ビュー View

ガウガウと喧嘩していた凸凹コンビ。性格も体格もまったく違うが、飼い主の声には同時に反応…可愛い。【動画】

今回は、柴犬とはかなり体格差のある犬同士のじゃれあいシーンをご紹介。凸凹コンビと聞けば普通は大きな方が優勢かと思いますが、どうやらそういうことでも無いようです。なんだかんだ上手くやっている光景は、結局仲良しなんでしょ〜なんて感じるハズですよ!

相手は巨大…しかし柴犬は勇敢!

まずは大型犬の中でも特に大きい相手とのじゃれ合いです。ご覧ください、この頭の大きさの違いを。

柴犬の3倍はありそうなですね。しかし、ひるむ様子はまったくありません!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mochi the Shiba Inu(@mochi_shibaa)がシェアした投稿 -

 

双方とも耳がピンと立った、オオカミの名残をとどめるワイルドな犬種だけに、このじゃれ合いは実に迫力ですよね。

 

しかし、時にお耳を倒しながらじゃれあう姿は、体格差の心配などなく、結局お遊びなのだと感じられるもの。

 

「はいはい遊びたいのね〜」なんて思ってしまいます!

 

小っちゃい相手にも! しかし最後は…

お次は柴犬と小型犬の取っ組み合いです。長毛でぬいぐるみのような相手に、わしわしと噛みかかる柴犬。これまた激しめに、どちらも負けず劣らずな勢いです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Olga Polishchuk(@goyoudjenima)がシェアした投稿 -

 

最終的にオーナーさんが声をかけて制止。

 

そのとたん、びくっと同じ方向を向く姿は可愛く見えましたね!

驚いたのか、柴犬は鼻にシワをくっきりと寄せたままです。

 

どんなにおどけていても、そして見た目が違っていても、やっぱりオーナーさんが絶対…と言うのはどの犬種も同じようです。

 

可愛くも迫力のドタバタ!

最後はこちら。柴犬はなちゃんとチワワももちゃんというきょうだいコンビの動画です。

 

オーナーさんよれば、はなちゃんの機嫌が悪くももちゃんはいじめられちゃっているのだとか。

 

そんなももちゃんは体の小ささをいかして、家具の下やケージの中に逃げ込んでいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yoshiemitsunori(@yoshiemitsunori)がシェアした投稿 -

 

すかさず家具の下に逃げ込むあたりは小型犬ならではですね。

 

そんな瞬間を見たはなちゃんは「それはズルイ!」なんて言っていそうなお顔でちょっぴりクスッときてしまいました。

 

しかし、互いに本気を出し合わないところは、やはり根本的に仲良しなのだと感じられますね。

 

 

人の子どもと同等の知性を持つといわれる犬たち。

 

譲り合いやケンカ、程よい距離の置き方など、社会性が豊かな光景は賢さが垣間見えて、また微笑ましいものですね。

 

一般論としては体が大きい方が力も強く、小さい子は怯えてしまうことが多いわけですが、もしも愛柴が小さい子にストレスを与えているような状況になれば、様子を見ながら間に入ってあげましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お友だちと”ぴったり寝”している柴犬たちを見てほっこり♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬