2020年6月9日7,023 ビュー View

「だれでしゅかー!!」喋るオモチャに初めて遭遇した柴犬パピー、いっちょまえに大激怒、はい萌え!【動画】

今回ご紹介するのは、初めて見るオモチャを不審に思って激怒してしまう柴犬パピーの動画です。そのオモチャは、パピーからするととにかく怪しいヤツのよう。なんたって「しゃべるオモチャ」なのですから。パピーなりに、いっちょまえに警戒心を爆発させて奮闘しているようですよ!

お尻を突き立ててMAX警戒中!

柴犬パピーが、お尻をツンと上に向けて何かに警戒をしています。

そんなパピーの視線の先にはピンク色のぬいぐるみが。

 

どうやら見慣れないぬいぐるみを見つけて、威嚇をしているみたい。

 

しゃべった…!?

パピーがここまでお尻を突きたてて警戒するほどなのですから、ぬいぐるみはよほど不審なのでしょう。

 

とは言え見た目には愛らしいものですが…実は仕掛けがありました。

 

(ビクッ!!)

 

なんと、このぬいぐるみはしゃべるのです。

 

しゃべるぬいぐるみだから、必要以上に警戒心がむき出しになっていたのでした。

まさかオモチャが喋るなんて思わないものね。

 

びっくりして大ジャンプ

ということで、オモチャがしゃべったものだから、パピーはびっくりして大ジャンプ。

 

(サッ!!)

 

そしてワンワンと吠えながら、「お前は何者だ…!?」と問い詰めているよう。

 

いっちょまえに、怪しいヤツは許さない! という感じが見て取れて、怒っている姿にもまたキュンです!

 

本気モードのパピーには申し訳ないけれど…。

 

キョロ…「声の主はやっぱりお前!」

でもよく考えてみると、普通のぬいぐるみはしゃべりませんよね。

 

きっと今までも、似たオモチャで遊んだことがあるものの、しゃべるという相手は初めてでそのことが理解できなかったのでしょう。

 

ということで、パピーはこのぬいぐるみがしゃべっていることがそもそも疑問に。

 

(キョロキョロ…)

 

「今まで、しゃべるヤツなんていなかったし…」とばかりに、声の本当の主を探してあたりをキョロキョロ。

 

でもやっぱり…

 

「おまえじゃないか…!? だれなんだ!」なんて大激怒です。

 

とにかく至近距離で怒りを爆発させているパピー。

 

早くも番犬の素質を見せつけてくれた姿には、オーナーさんも我が子の成長が感じられたことでしょうね。

 

勝手に警戒されて吠えられてしまったオモチャは、ちょっとだけ不憫にも思えますが…。

 

ぬいぐるみ相手に本気で怒っていて、愛らしかったですね。

 

犬たちは、初めて見たぬいるぐみに警戒することがあります。

 

特に今回のような音が出るぬいぐるみに対して生き物だと勘違いすることもあり、このパピーのようにワンワンと吠えることがあるのです。

 

とは言え「怪しいヤツ」から「怪しくなかったヤツ」に変わるのも時間の問題でしょう。

 

放っておけば、そのうちアグアグと遊びはじめるでしょうから、同じような状況に遭遇したら、そっと見守ってあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

本当に良い子ね…って超アングリーですやん…!撫でられて愛でられてるのに、ムキ顔になっちゃう柴犬。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ウルフ,柴犬

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬