2020年5月18日4,069 ビュー View

『鎮まりたまえ』突如荒ぶる神と化した柴犬。普段はのほほんとしている彼らのB面、どうぞ。【動画あり】

今回ご紹介するのは、まるで「荒ぶる神」と化した…なんて言えそうな柴犬たちの様子です。どうやらテンションが上がりすぎて自分を抑えられなくなったようで。普段の「のほほ〜ん」とした姿とは違ったB面を、どうぞご覧あれ!

お手のあとの…アグ。

まずはこちらから。黒柴の小春が車の中で、相棒である赤柴のちびにお手をしています。

すると、ちびはこんな行動に……「あぐ」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Y.(@stella_wan12)がシェアした投稿 -

 

なんと…!

大口をあけて「いただきます」してしまったのでした。

 

スワイプした画像では、おめめを吊り上げ歯を剥きだしているちびの姿が。

それはそれはもう、とっても悪い顔になっています。

 

「手を出した方が悪いんだよ〜」なんて言っているのでしょうか。

車に乗ったことが嬉しくて、ついおふざけで絡んでしまったのかもしれませんね。

 

大好きなお姉ちゃんに会いたくて…

柴犬の豆太郎は、目の前に大好きなお姉ちゃんを発見!

お姉ちゃんに会えたことが嬉しすぎて、ついついこの通りに荒ぶってしまいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まめ太郎【公式】(@mamemamenomamedayo)がシェアした投稿 -

 

なんと、嬉しさが高まったことでまさかの後ろ足二足歩行!

 

見慣れないこの歩き方は、なんだか小さな怪獣のような雰囲気です。

 

しかし、気持ちが高ぶってこんなにまで嬉しそうに歓迎されたら、最高に嬉しい気持ちになるでしょう。

 

きっとお姉ちゃんはこの時、満面の笑みだったでしょうね。

 

荒ぶる神が、2頭も…!

広い公園にお散歩にやってきた赤柴のはうと黒柴のぎん。お散歩が嬉しくて感情が抑えられず、ついつい2頭で荒ぶってしまったのです。

 

ダブルで荒ぶる神となった彼らの様子を、スワイプしながらご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あゆな🐶🐾(@gin.hau_111.929)がシェアした投稿 -

 

なんと、がっつり歯がむきだしになってしまいましたね。

黒柴のぎんにいたっては、白目までひんむいて。

 

ここまでのお顔になってしまうほど、とにかくお散歩が嬉しかったということなのでしょう!

 

彼らの荒ぶる様子のなかには、嬉しさ、楽しさが含まれていましたよね。

外に連れ出してあげて、愛柴が大喜びで荒ぶったら、連れてきてあげてよかったなと思えるもの。

 

オーナーのみなさんは、愛柴がまさに『荒ぶってしまう』ほどの、好きなことを見つけてあげてくださいね。

 

いろんなことを経験させることで、そのヒントが得られるはずですよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

オコ…オコなの!?何でそんなことになった…的感情が避けられない、柴犬さんの不思議3つ。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ