2020年5月29日14,103 ビュー View

ちょ…!イヤイヤの意思が半端ない。我を通しまくる柴犬の『猛烈拒否犬モード』がこちら。【動画】

柴犬はほとんどの子がとにかくお散歩大好き! …そう、その気持ちが大好きすぎて『イヤイヤさん』や『拒否柴』なるワードが世間的にも有名になりましたよね。今回は、もう場所も気にせず断固拒否モードに入った柴犬をご紹介。やっぱりご意思がかたいようで…。

まさかの駐車場でゴロン

ここは駐車場のようですね。しかし、そんな場所にそぐわぬポーズで寝転がる柴犬の姿が。

そうです、こちらが今回の主役柴犬さんでございます。

ご覧の通り、お散歩中にストライキを起こしてしまったようで…。

 

動画をご覧いただけるとわかるのですが、始まってしばらくのうちはまったく微動だにしません。

 

しかし、そうのんびりもしていられない事態が発生します。

 

車が困っている…

その理由は、ここが駐車場であるから。

と言うことで、後ろに見えているシルバーの車がゆっくりと向かってきたのです!

 

これにはさすがのマイペース王・柴犬さんでも立たざるを得ないだろうと。思いますよね。

 

しかし…

 

「……」。

 

「動かんのかーい」

 

読者の方からの総ツッコミが聞こえてきそうなくらい、動きません。

 

正確には一瞬ちょっぴり焦るような動きもあったのですが、どこかで「イケる」と踏んだのでしょう。

 

ちょっとふくよかな体格も相まって、その堂々ぶりには貫禄さえ感じます…。

 

仕方なく引きずられ…

頑として動かない柴犬。これでは仕方がないので、オーナーさんがずるずると引っ張ることを開始。

 

「動かさんといて〜…」

 

ゴネている…。

 

もはや、釣りをしているようにも見えてきたのですが。

 

最後まで、決して立ちません。

そして、オーナーさんに引きずられた柴犬は、なんと最後まで起き上がることなく動画は終了します。

 

「ふん…」。

 

引っ張られても気にしない。

リードが顔に引っかかっていても、気にしない。

 

もはや、アスファルトが居心地のよいベッドに見えてきたよ…。

 

どうやら、「まだ帰りたくない」と主張しているのではなく、「もう歩きたくない」と主張していたのだとか。

 

だから、抱っこならすんなり受け入れたかもしれませんね。

 

とは言え、ちょっとふくよかな体型…。

それがクセになったら大変ですから、どうにか説得を頑張ってくださいね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

目がしょぼしょぼ…イヤイヤ中にうっかり眠くなった柴犬。なすがままに強制連行される姿がだらけすぎ、可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬