2020年5月31日15,466 ビュー View

(ニンマリ♡)柴犬をいじくりまわす楽しさ、そして一緒にじゃれている瞬間の可愛さは異常、たまらん!【動画】

柴犬オーナーなら誰しも、我が子をいじり倒した経験があることでしょう。「かわいいね」とか「ぶちゃいくだな」とか言いながらいじくり回すあの瞬間の楽しさといったらありません。今回は、そんな瞬間をオーナー気分でじっくり味わっていただきましょう!

膝の上に乗せてじゃれ合う

こちらの柴犬はKimiko。動画はオーナーさんがKimikoを膝の上にのせるシーンからスタート。

 

Kimikoはまだ若犬ではありますが、こうして見るとなんだか赤ちゃんのようですよね。

 

仕草も表情も無邪気さに溢れています。

 

赤ちゃんのようにじゃれまくる

さらに「赤ちゃん説」を裏付けるような「バブみ」あふれる瞬間がこちらです。

 

「にゃはー!」

 

なんと、なんとかわいらしいのでしょう…。

 

ここは、ぜひ動画で確認していただきたいのですが、オーナーさんに遊んでもらっているKimikoの楽しさレベルは100%、もう振り切った愛らしさを見せてくれています。

 

こちらも幸せな気分になってしまうこと間違いなし!

 

「垂れ耳柴」されて、このお顔

さらにオーナーさんから、柴犬いじりの定番技が繰り出されました。

それは「垂れ耳柴」!

 

(ペコッ)

 

ああ…この可愛さもまたたまらないものがありますよね。

 

目を閉じているKimikoの表情が、またいい味を出してくれています。

 

可愛すぎる「ニカッ!」

垂れ耳柴になっちゃったKimikoですが、こんなにいい笑顔を見せてくれていますよ。

 

「えへへ!」(ニカッ)

 

このKimikoを見ているそこのあなた。

今、口角が自然と上がっちゃっていませんか?

 

どうやら、我々はKimikoのかわいい呪いにかかってしまったようですね…。

 

口角が上がりっぱなしになってしまう、柴犬いじり動画でした。

 

Kimikoをいじり倒すオーナーさんを見て「これよくやるな」なんて共感した方も多いのではないでしょうか。

 

さ、今日も今日とて、我が子をたっぷり愛でてあげましょう!

嫌がらない程度に…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

撫でて!いや自分が!ヤキモチ焼きの柴犬トリオに攻められ、腕2本じゃ事足りずになってしまったうらやま事案発生。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴顔Tシャツ

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル