2020年6月4日9,180 ビュー View

『泥棒顔の柴犬』を知ってる?お口周りが黒いこの可愛さの魅力を、たっぷり伝えたい。

柴犬泥棒顔ラバーのみなさんお待たせしました。今回ご紹介するのはお口周りが黒い、泥棒顔な柴犬たちの様々なシーンです。「泥棒顔、なんじゃそれ?」なアナタは、ぜひこの機会にこの深い魅力に触れてみてください。見たらもう後戻りできなくなるかも…!?

泥棒顔で『ニッ!』

柴犬パピー・シバヒコのお顔をご覧ください。もうお口周りがしっかりと真っ黒ですね。

もはや墨のような黒さで、これは立派な泥棒顔と言えるでしょう。

そしてお口からチラリと乳歯を見せ、愛らしく「ニッ」!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チワワと豆柴 jaco & アイル& シバヒコ(@jacoisle_shibahiko)がシェアした投稿 -

 

パピーらしく輝いたおめめでオーナーさんを見つめ、「かっこいい〜?」なんて聞いているよう。

 

想像だけでキュンとしてしまいますね。

 

このように、パピー期は泥棒顔な子が多くいるのです。

 

綺麗な輪っかだね!

と言うことで、お手々を広げてポーズをキメているこちらのパピーもまたしっかりと泥棒顔! お名前はぽん子です。

 

この体勢、まるで「かかってこいだワン!」なん言っているようにキリッとした雰囲気に見えますが、どうしたって目が行くのはやっぱりお口周り。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chikodecoがシェアした投稿 -

 

なんと言う立派な泥棒感なのでしょうか。

本当にきれいな輪っかになっていますよね。

 

真っ黒でクリクリなおめめも相まって、もう愛くるしさ満点です!

 

泥棒、捕獲しました!

最後はこちら。オーナーさんに抱っこをされて、ビヨーンとボディが伸びているのは柴犬サンジ。

そんなサンジはもうパピーでは無いようですが、お口には泥棒ヒゲが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SANJI(@sanjidesuuuuuuuuuuuuuuu)がシェアした投稿 -

 

しかし、まるで捕獲されたかのようなポーズをしているけれど、もしかして、本当に何かを盗んでしまったの…?

 

でもこんなにキュートなサンジのことだから…これはきっとオーナーさんの心を盗んだのでしょうね!

 

だって今、我々の心もしっかりと盗んで行ったのですから…。

 

さてさて、泥棒顔の柴犬たちはいかがでしたか?

 

赤柴は、生まれたばかりの頃は毛の色が黒く、成長とともにだんだんと赤毛に変わっていきます。

だからお口の周りに黒い毛が残ったようなこの状態が起きるのです。

 

多くの赤柴は成長過程で黒い毛はなくなっていきますが、もともと毛の濃い子では、シニアになっても残ることがあるのですよ。

 

しかし多くは消えゆくものですから、泥棒顔パピーのオーナーさんは、是非ともたくさん記録を残しておくことをおすすめします!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

“泥棒顔”の柴犬パピーたちが、ぽてぽてプロレスを開催中だと聞いて。この光景、もうずっと見ていたい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬