2020年6月22日4,334 ビュー View

夢中でしっぽを追いかけ壁に頭をゴツーン…しかし、無かったことにしている柴犬。【動画】

活動的でワイルドな柴犬。しかしそのアクティブな動きが裏目に出ることも。今回は、床の上で不意にゴローンと横転するおドジな柴犬をご紹介。とは言え本犬たちは大マジメなので、そのギャップにジワジワ来ること間違いなし!

それは受け身練習かな…?

まずは、何かに不満げな柴犬パピーYumiちゃんです。ひょっとしたらハーネスを取りたいのか、背を床にこすりつけようとします。

そしてその勢いのままにコロン、コローン!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌸Yumi🌸(@_yumitheshiba)がシェアした投稿 -

 

なんだか既視感が…と思ったら、まるで柔道の受け身の練習のような。

今度試合でもあるのかな…なんて突っ込みたくなってしまいますね。

 

なんにせよ、見ている側にはただただ可愛い様子なことは間違い無いです!

 

自分の尾を噛んで…動けない。

犬族がどうしても追いかけちゃうもの…それは自分のしっぽ。特に柴犬は巻きあがっているため弾んで視界に入りやすいのか、一心に追いかけますよね。

 

こちらの白柴Boltくんは、まだ体が小さいせいかしっぽキャッチに成功!

 

…したのですが、当然ながら「頭としっぽ」が連結されてしまうという、完全な自縄自縛に。 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✧ The Three Shiba ✧(@thethreeshiba)がシェアした投稿 -

 

まさか自分が原因で回転しているとは思わないのでしょうね。

 

あっけにとられてやっと離しましたが、マジメに追いかけて上手くキャッチして、その結果転ぶ…なんてもう、おドジとしか言えないし最高にキュートです!

 

夢中になりすぎて痛い目に…

最後は白柴のYukiちゃん。ショート動画なので、どうぞお見逃しのないよう、注意してご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuki(@call.of.yuki)がシェアした投稿 -

 

なんと言う圧倒的なおドジ感…。

 

自分のしっぽを不審がったのか、気にしたあまり転がって壁にゴツンだなんて…。

 

しかし、なかなか鈍い音が響いていたのでかなり本気で転がっていたのでしょう。

 

それでいて最後の「え、なにか?」なんて言いたげな、まるで知らん顔するかのような表情にはジワジワ来ちゃいます!

 

大マジメなのにミスやおドジをやらかして、笑いを与えてくれた柴犬たち。

 

今日も活発に駆け回り、そして滑ったりころんだりして、お家の中を明るくしてくれていることでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の決定的なドジっ子の瞬間に「あちゃー」と「ひゃ〜♡」な声が絶賛湧きまくり。【おニヤけ必至】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬