2020年7月7日5,576 ビュー View

コラ!何だそのおっぴろげ…もっとやれ♡柴犬の子犬がみるみるヤンチャに。成長記録にカンペキ胸アツ!【動画】

今回は、もう絵に描いたようなヤンチャ&好奇心を見せてくれる柴犬パピーをご紹介。健気におやつを持ってカミカミしたかと思えば、おまたおっぴろげで大乱闘までもう終始てんやわんや。しかし、そんな姿は見ていて微笑ましく、成長ぶりには胸が熱くなるのです!

【生後13週】おやつにゾッコン!

柴犬パピーのMozillaはこのとき生後13週。ただいまおやつにゾッコンなお年頃。音を立てて美味しそうにハムハム中です。

 

しっかりとおやつを押さえて、懸命な感じがたまらなく愛らしいですね。

 

【生後14週】大きなきょうだい…ちょっと怖い

そして生後14週。この時は、体の大きなきょうだい分Nikonとオモチャの引っ張り合いを。

 

しかしMozillaはすぐに諦めモードになりました。

どうやら、相手が大きくてまだちょっと怖かったよう。

 

「欲しかった…けれど…」

 

そうだよね、生まれてたった14週なのだから、大きなきょうだいのことが怖くないほうが珍しいものでしょう。

 

気ごころ知れたきょうだいとは…

しかし、また別のきょうだいのTexasとはこんなにもじゃれ合うことができるよう。

 

互角なまでの取っ組み合いをして見せます。

 

「このー!」なんて聞こえてきそうなほどに転がりまくり!

 

お互いアグアグして、Mozillaもとっても楽しそう。

 

まだ小さいとはいえ、Mozillaなりに、相手によっていろんな関係があるようですね。

 

【生後15週】狭いところにも興味津々

生後15週では、好奇心からこんなシーンがみられました。

 

Mozillaは、遊んでいる最中に転がったボールを探しにソファの下へ。よくこんな低いところに入れたなあと思う狭さですが、さすがはパピーです。

 

(モゾモゾ…)

 

ちょっぴり見えた小さなおしりの愛らしさ…たまらないですね。

 

その後もスッと登場しては別のおもちゃで遊んだり、同じく取りづらいところに転がればそれでもめげずに取りに行ったりと、とにかく元気なMozilla。

 

…というよりも、日数を重ねていくうちにどんどん好奇心が増して、まさに「怖いものなし」と言ったように見えます。

 

あまり派手に遊んで、怪我しないように気をつけてね!

 

とはいえまだまだパピーなMozilla。

きっと、ヤンチャはこんなものでは済まないでしょう。

 

オーナーさんはこの時期が一番大変ですが、同時に一番愛らしく思える時期でもあります。

 

あっという間にすぎていくこの時間を、どうぞたっぷり記録に残してくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

まさにヤンチャそうな柴犬の子犬。なぜか『洗濯物』を見ると…期待を裏切らない大騒ぎを披露してくれたよ!(困)【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル