2020年7月11日24,432 ビュー View

(シュン…)飼い主の足を舐めた柴犬、自分から舐めたくせにめちゃ後悔中。容赦ない柴犬たちの反応に割と傷つく【動画】

寛ぐオーナーさんの足をペロペロする柴犬。ところがすぐにこの世の終わりのような悲しい顔に…。足が美味しくなかったの? だとしてもそんなにあからさまなリアクションしなくても…。と言うことで柴犬に忖度なし、嘘偽りのない、悲しくなるほどの素直な反応をご紹介します。

足を舐めたことで、互い凹む結果に

ソファにいるオーナーさんの足元にやってきた柴犬ロペさん。「大好き」の気持ちを込めてオーナーさんの足をペロペロと舐め始めました。

 

しかし、ひと舐めしただけで動きはストップ。

 

「……」。

 

ちょっと、そのリアクションは何…!?

自分から舐めておいて、足の味がお口に合わなかったのでしょうか。

 

だとしても…そんなに凹まれたら傷ついちゃうよ…。

 

結局その後立ち上がりどこかへ行ってしまったロペさん。

 

せめて、なんとなくフォローくらい欲しかったな…。

 

お友だちのパパです、配慮求む

おもちゃを柴犬の目の前で動かして遊びに誘い、「なにこれ〜!」と食いついてそのままひっぱりあいっこに…というのがたいていの流れ。

 

ところがこちらの柴犬は全くの無反応…。

むしろしらけた雰囲気すら漂っています。

 

「……」。

 

オーナーさんだったらまだしも、相手をしてくれたのはお友だちのパパさん。

 

そこは空気を読んでさ、少しくらい気をつかってちょうだい…!

 

忖度も配慮もしないところが、なんとも柴犬らしい。

 

素直にも程が有る

さて、最後はこちら。柴犬げんちゃんです。換毛期真っ最中なのか「かもめ眉」が愛らしいですね…とはいえ、ものすごく冷静なお顔。

 

そんな無表情ある…? なんて言いたくなってきますが、どうぞスワイプしてください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

元気のげんちゃん(@genkinogenchan)がシェアした投稿 -

 

どうでしょうか。もう同じ子だとは思えないほどに笑顔になっていきましたよね。

 

そうです、げんちゃんはおやつをもらうときだけこのような「満面の笑み」になるのだそう。

 

むしろ、おやつがなければ呼んでも来ないし見向きもしないのだとか…。

素直がすぎるよ、げんちゃん…。

 

 

ああ…あまりにも素直な柴犬たちにちょこちょこ傷つけられながら、我々は日々強くなっていくのですね。

 

であれば、感謝しなければならないのでしょうか…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

はい出た気まぐれ。飼い主の遊びに穏やかな笑顔で応える柴犬、まさかの秒で飽きた…さすがに早すぎだろ【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル