2020年8月9日3,063 ビュー View

超真面目顔で『催眠術』の振り子をガン見する柴犬。でも振り子がオヤツだと…?結果、眠るどこかしっかり覚醒。【動画】

今回は、興味深い実験をオーナーさんが愛柴に試したようです。それは、なんと「催眠術」。柴犬の目の前に糸で吊るした振り子をユラユラ…しかし、問題が。その振り子がオヤツだったのです。それって…もう結果が見えているような…取り敢えずその光景を見届けてみてください。

目の前で、オヤツをユラ〜ユラ〜…

愛柴のHaruに催眠術をかけようと試みたオーナーさん。その形式は、いわゆる「振り子」を揺らすようなアノ形です。

しかし、糸の先につけたものは…なんとオヤツ。

 

ご覧の通り、Haruはガン見。

 

ユラユラと揺れるオヤツから目が離せません。

 

「あなたはだんだん眠くな〜…る…」ということで、Haruはこれを見て眠くなるのかどうか…答えはすでに見えている気もしますが、展開を見守ってみましょう。

 

え、もしかして効いてきた?

揺れるオヤツを見つめるHaru。じっと集中して目で追いかけています。

 

このお顔…あまりに真剣だけれど、もしかして催眠術が効いて目が離せなくなってきた…?

 

このままHaruは本当に眠くなるのでしょうか?

 

狙いを定めてたよ、もちろん。

じっと目でオヤツをおいかけていたHaru。すると突然動き出しお鼻をヒクヒク。

 

そしてオヤツをとらえてバクっとかぶりつきました。

 

(今だ…!)

 

ええ、もちろんですよ。眠るなんてとんでもない。

 

揺れるオヤツにいつ喰らい付こうかと、集中して覚醒していたようです。

 

だから、真剣に見つめていた姿はただタイミングを計っていただけ。

 

もちろん、オヤツはきれいに食べられ糸だけが残ってしまいました。

 

催眠術は大失敗です。

 

糸は食べられませぬ。

ということで、オヤツはしっかりと食べられてしまい、糸だけが残ってしまいました。

 

もうおいしいものはないはず…しかしHaruは糸にカプリ。

 

「これも食べれる…?」なんて思ったのでしょうか。

そりゃ、小さなオヤツだけじゃ満足できないもんね。

 

人にもなかなかかかりにくい催眠術は、やはり犬にもかかりませんでした。

 

それどころか、犬に限ってはどうやら『覚醒』を起こすようで、むしろおめめパッチリ。

 

当たり前といえば、当たり前の結果に着地したようですね。

 

とはいえ、今回はオヤツだったからこのような結果になっただけかも…?

 

念の為、今度は食べ物ではないものをぶら下げてまた挑戦してみてほしいものですね。

 

…いやぁ、やっぱり無理かな。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

まさかの飼い主を使って『ひとり障害物競走』を開催しちゃった柴犬が、とにかく超絶楽しそう。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬