2020年8月7日11,117 ビュー View

(ギャー!!)爪を、切っている、だけなんだ…!苦手すぎてホラー映画ばりに絶叫する柴犬。大丈夫だ、落ち着け…!【動画】

今回ご紹介するのは、柴犬がトリミングサロンで「爪切り」をする、というだけの光景なのですが、足を触られることが苦手な子が多い柴犬。それはもうまるでホラー映画ばりの絶叫で嫌がってしまうのでした。とは言え、爪をね、パチンッ…てそれだけなのよ。だからもう少し落ち着いて大丈夫だぞ…!?

トリミングサロンで爪切り中。

トリマーさんに後ろ脚を抱えられ、今まさに爪を切られようとしている柴犬Kiko。素早く済ませば、ほんの数分で終わるお手入れです。

 

しかし、Kikoの場合はそうはいきませんでした。

 

「だずげでーー!」と盛大に大騒ぎ

足をさわられたkikoは大声で叫び始めました。もはや絶叫に近い声で…。

 

えっとねkikoさん。爪をね、パチンと少し切るだけだからね。

それにトリマーさんはプロ! だから安心して任せて大丈夫だよ…とは言えそんなことは知ったこっちゃない。

 

「ママー! 見てないで来てー!」

 

視線からもそんな声が聞こえてくるよう…。

 

安心させようとトリマーさんもkikoの体をなでなで。

その間はおとなしくしているkikoですが、いざ爪を切ろうとすると「ママー!」。

 

助けを求めてこの表情です…。

 

トリマーさんもさすがに苦笑い

あまりの騒ぎぶりに困ったトリマーさん。少し落ち着いてもらおうと、いったん足を触るのをやめ、そしてkikoの体をなでてあげます。

 

トリマーさんも、kikoの激しすぎる叫び声に思わず苦笑い。

 

動画をご覧いただければわかりますが、たしかに、ここまで叫ばれてしまっては一度やめるしかないでしょう。

 

でもねkiko、君はいっさい傷ついてはいないのだよ。

もっと言えば、君の健康のためなんだ…どうにか少しだけ頑張ってちょうだい!

 

ホラー映画にしか見えなくなってきた

kikoが落ち着いたころを見計らい、再び爪を切ろうと試みるトリマーさん。

 

しかしkikoは足を抱えられると再び大騒ぎ。

まだ切られてもいないのに断末魔のような叫び声をあげました。

 

「ギャーーーーー!!」

 

もう、本当にホラー映画の主人公だ…。

これでは切る方も切られる方も、どっと疲れがでてしまいそうです…。

 

この世の終わりのような叫び声で助けを求めるkiko。

 

爪をね…爪をちょこっと切るだけなので、だいぶオーバーには感じますが、怖いものは怖い。

だって、爪を切るなんて行為はそもそも理解できないものね。

 

でも今後も定期的に遭遇するだろうから、できれば慣れることをおすすめします…。

 

あまりの叫びぶりに「もう、もういいかな、やめようかな…」とどこかでうっすら感じてしまいそうな具合でしたが、爪を伸ばしてしまうと一緒に血管も伸びてしまい、さらには歩行にも影響があるため定期的なケアは必須です。

 

kikoさん。毎日のお散歩を楽しむためにも必要なんだよ。

どうにかこうにか、この時間だけは…おやつで勘弁してもらえませんかね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あ…あぁ…っ(困)」爪切りが苦手な柴犬。悲壮感強すぎて、なんか人間に見えてくる…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬