2020年8月8日18,334 ビュー View

柴犬ずっちーわ。こんなにも尊く愛おしい“おてて”して…もう何事だよ。最高かよ。【動画あり】

今回は、柴犬の部位に迫った特集です。この度注目しますのは、ファンが多いことで有名な彼らのあんよ。もはや“おてて”と言えるほどに、人のように上手に使いこなすこの部位は、独特の丸みを帯びて愛らしく、パンのようにこんがり美味しそうで…もう罪レベルで可愛いのです。どうぞたっぷりご堪能あれ。

大切なオヤツをちょこんと挟んで

大好きなオヤツを貰ったのは柴犬のるる。早速おててを見てみると…上手にオヤツを挟んでちょこん。

なにこれ超かわいい…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayumi Kojima(@shibainururu)がシェアした投稿 -

 

カミカミするために少しお顔を前に出しているため、アングル的にちょっぴり頭でっかちに見えること。

 

さらには、おててがやけに短く見えて…どこを見ても愛らしすぎです。

 

オヤツをしっかりと持って、大切にしている心にもキュンですね。

 

短すぎて組めていない…

柴犬の雪姫はなにやらヒモのようなものをくわえています。遊んでいるのかな?

 

それにしては、カメラ目線でしっかりとポージング。

もしかして…前脚を組んでいるつもりでいる…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUKI-Shibainu🇯🇵/豆柴ゆきちゃん(@shiba.0214)がシェアした投稿 -

 

そうだよね、雪姫はまだパピーだもんね。

腕が短くてしっかりとなんてできないよね…って悶絶させる気ですか?

 

まったく、パピーの“いっちょ前”には、可愛すぎて毎度困惑させられてしまいますね!

 

人間の仕草じゃないのソレ

柴犬の福はヒモに夢中。しかしオーナーさんの手にしがみついています。

まずはガシッと腕をホールドしてから、しっかりとヒモを引っ張ろうと思っているのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福(@fuku_870)がシェアした投稿 -

 

なんて、それはまるで人間の行動のよう。

 

このように、彼らのあの前脚は、思いもしない動きを見せてくるところもまたキュンとくるポイント。

 

とは言え、もっとキュンとするのは直接掴まれている人でしょうね。

 

ということで、オーナーさんが羨ましい…。

 

器用に折りたたんだね

柴犬るりは狭いところが大好き。しかし、この場所は寝るには少々手狭。

だから器用に前脚を折りたたんでいるのです。

 

そう、柴犬の前脚は折りたたみ式なのです…♡

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬るり(@shibainu.ruri)がシェアした投稿 -

 

ああもう、横に添い寝して近くで眺めたいほどに可愛らしい。

 

いや、遠くかなら眺めても、それはそれで愛らしい光景だな…。

 

ヨワヨワ柴パンチに、こっちがやられた

柴犬のTsukushiは、なんとカニさんとご対面。小さな体にハサミを持つ奇妙な相手に、怖い気持ちがあるのかヨワヨワ柴パンチを。

 

まるで猫のようなパンチですが…想像以上に、かなり怖いのかも。

 

(…ポフ)

 

途中、ビクッとするところがちょっと笑えてきちゃいます。

 

とは言え、後ずさりしてもまた様子を伺いに行くところを見ると、かなり気になっているよう。

 

ほどほどにしておかないと、可愛いおててもついでにお鼻も、チョキンとやられちゃいますよ〜。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 Komugi & Tsukushi(@mugi_tsuku)がシェアした投稿 -

 

その丸いやつ…ずっと見ていたい。

階段の上からこちらを見ているのは柴犬のハル。きょうだい分すずのことを「寝ようよ」と呼んでいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ハル&雑種すず(@haruharu040777)がシェアした投稿 -

 

階段からおてて枕で覗き込んでいるハル。

そのため、お顔の下には肉球が見えた可愛い前脚がちょこん。

 

そのまん丸加減…もうおまんじゅうじゃないの…。

なんという可愛いアングル…。

 

ああ、ずっと見ていたい…。

 

シンプルイズベスト。

そうそう。彼らのおてては、何もしていなくたってそもそものポテンシャルが高いのです。

こんなにも可愛い形にしてくれたことに、心から感謝したいですよね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@hiro_o810がシェアした投稿 -

 

もはや食べたいレベルで可愛い柴犬たちの前脚。

 

いつ見ても、どんなシーンで見ても可愛くってたまりませんでしたね。

 

とは言え、足を触れられることが苦手な彼ら。

そうでない子はまだしも、嫌がったらやめてあげましょうね。

 

だって、目で鑑賞させていただくだけでも、十分に満足を得られるものですよね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「べ〜ろん。」コアなペロペロマニアさんいらっしゃい。柴犬のペロリを超堪能しちゃう動画、厳選2本ご用意。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬