2020年8月27日24,498 ビュー View

大好きなばあちゃんに甘えて、お耳が超ぺッターン!このコンビが放つ癒しはもう、最強レベルだよね!【動画】

今回は、おばあちゃん大好き柴犬をご紹介します。そのふれあいシーンの穏やかさときたら…ついつい微笑んでしまうもの。まるで孫をあやすように触れ合うおばあちゃんの優しさ、柴犬の嬉しそうな笑顔や仕草には、どうしたって超ホッコリです!

大好きなばあちゃんが帰宅!

どこかを見つめソワソワしている柴犬まりも。間も無く大好きなおばあちゃんが帰宅するようで、いてもたってもいられないのです。

 

車の音が聞こえ、いよいよ確信したのでしょう。

玄関で待機していると…ついに帰ってきました!

 

もう「これでもか!」というほどにしっぽブンブン、お耳もぺターンと倒し切って、ありったけの嬉しさをアピールしています。

 

そんなまりもに、ただいまの挨拶をするおばあちゃん。

なでなでしつつも、早速近くにあったボールで遊んであげようとするのですが、しかし…

 

ご覧の通り、まりもは一切ボールに興味を示しません。

そう、そんなことよりもおばあちゃんと触れ合いたいのです。

 

なんという健気な想いでしょうか…。

 

お腹を出して撫でてもらったり、おばあちゃんの部屋に付いて行こうとしたり、とにかく「大好き」が伝わる行動にはキュン不可避です!

 

お遊びから抱っこ、アゴ乗せまで

柴犬ゆきちゃんもまた、おばあちゃん大好き柴犬。

今は「どっちに入ってるかゲーム」やおもちゃ引っ張りっこをして遊んでもらっています。

 

これはもう、おばあちゃんが孫と遊んでいる光景にしか見えないもの。

どうしたってホッコリが避けられません。

 

すると、可愛い“孫”が愛おしくなったのか、なんとおばあちゃんが赤ちゃん抱っこをしてくれました!

 

その時のゆきちゃんは…もう身を委ね切っていますね。

 

孫を越えて本当に赤ちゃんのようで、愛らし過ぎます。

 

その後は、おばあちゃんの膝にアゴ乗せし、「どこにも行かないで」なんて言っているかのように前脚まで乗せています。

 

そのままおでこのあたりを優しく撫でられ、もうお耳のヒコーキレベルはMAX状態。

 

それ以上は無理でしょう、と思えるほどに広げまくって、うっとり顔で至福の時間を過ごすのでした!

 

どちらの柴犬も、もうおばあちゃんへの想いが溢れ過ぎていましたよね。

愛くるしい姿に、きっとおばあちゃんも嬉しい想いでいることでしょう。

 

しかし、柴犬とおばあちゃんというコンビが放つ癒しレベルは本当に高いものですよね。

 

見ているこちらも、すっかり癒してもらったようです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「お芋ちゃん、食べていいよ」おばあちゃんにおねだりする柴犬。和やかでほっこりしちゃう、ほのぼの動画3本。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬