2020年1月24日12,347 ビュー View

「お芋ちゃん、食べていいよ」おばあちゃんにおねだりする柴犬。和やかでほっこりしちゃう、ほのぼの動画3本。

必要以上にオーナーに依存しないと言われている柴犬たち。自分から甘えてくることが少ないからこそ、たまに甘えてきたときはもう可愛くてたまらないですね。今回は、中でも『おばあちゃん』にどっぷり甘えている柴犬をご紹介。どうしたってほっこりしちゃう様子を見たら、きっと優しい気持ちになりますよ。

お芋ちゃん、もっと食べたいよ〜。

おばあちゃんからお芋をもらったたもつくん。「ばあば、食べていいの〜?」とちょっと考えるような仕草を見せますが、すぐにパクッ!

 

すると、おばあちゃんがヨシヨシと頭をなでてくれました。

 

しかし柴犬はなでられるのが苦手という特徴がありますね。

 

お芋をもらったのだからそれくらい許してくれても良さそうですが、軽くかわしている仕草が。

 

しかし、それよりもまだお芋を食べたいたもつくん。

 

まだあると思ったのでしょうね。

その後もおばあちゃんの手をガン見しておねだりしています。

 

そしておばあちゃんに近寄り、手をクンクン。

 

おばあちゃんが手を開いてくれたけれど、もうお芋はなかった…残念!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴たもつ(@tamostagram0821)がシェアした投稿 -

 

あっちもこっちも、ナデナデ要求!

おばあちゃんに体中ナデナデしてもらっているのは、柴犬ライフモデルのくまごろうです。

 

おばあちゃんもチャーミングで、くまごろうのことを大好きな気持ちがしっかりと伝わってきます。

 

足をなでてもらってペロペロしていたくまごろうでしたが、マッサージをされて完全にゴローン状態。

 

すると、もう満足したのか突然スッと立ち上がります。

 

おばあちゃんが「もういい?」と言ったときのくまごろうの姿がこちら。

 

知ら~ん顔して「もういい」と言っているように見えますね。

これこそツンデレのツンなのでしょう。

 

しかしこのやりとりは、なんだか小さな子供をあやしているようにも見えてき微笑ましいものですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kenta.T with kumagorou(@mokkorikenta)がシェアした投稿 -

 

マッサージ気持ちいいよ~。

ソファーの上でおばあちゃんにマッサージしてもらっているのははるくん。

オーナーさんのお話によると、はるくんは毎日おばあちゃんに甘えているのだそうです。

 

さては、ゴッドハンドの虜になっているのかな?

 

また優しいおばあちゃんにされるというところにも、癒しを感じていそうですね。

 

今はかろうじて起きているけれど、あまりの気持ち良さに瞳は閉じています。

 

その後目を開けたときも、まだとろ~んとしているよう。

 

はるくんが甘え上手なのは、おばあちゃんがとっても優しいからなのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はる&おもち(@haru.omochi)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんに従順でいつも存在を気にしている柴犬たち。

 

でもしっかりと自分を持っている彼らからしたら、素直に態度にだせない…という部分もあり、他の犬種と比べると甘え下手と言えるかもしれませんね。

 

でもそんな柴犬は私たち日本人にどことなく似ているように感じます。

 

だって、親には反抗してしまうけれど、「おばあちゃん」という存在にはついつい甘えて育った…という人は多くいるでしょうからね。

 

おばあちゃんとは、いつの時代も、誰にでも優しく穏やかに接してくれるということを、柴犬たちも知っているのかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【ほのぼの】「じぃじのそば」でのんびり時間を過ごす柴犬たちの穏やかな時間

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ