2020年8月30日14,339 ビュー View

「なんでダメなの〜(涙)」大好きな猫にペロペロしたい柴犬。しかし飼い主に制止され、しっかり悲しむ【動画】

今回ご紹介するのは、オーナーさんの前で何やらちょっぴり悲しげな姿を見せた柴犬たちです。理由は様々ですが、どの子も『愛情が深いから』と言う健気な理由があるのでした。そんな姿を見せられたら…やっぱり愛すしかないでしょ!

ああもぉ怒ったぞ…!

まず最初は柴犬あかりさん。今はキッチンにいるようですが、何をしているかといえば、ちょっと怒られそうなこと。

 

それは、キッチンの棚を懸命に前脚でカキカキ…さらにはアグアグ噛もうとしているのです。

 

どうしてそんなことを…!

 

(カキカキッ!!)

 

まるで「怒られたくて」やっているようにも思えるこの仕草。

その理由を聞いてみれば、やっぱりそこには健気な想いがありました。

 

どうやら、オーナーさんがキッチンでお料理をしていると、構ってもらえないことが不満でこのようにイタズラをしてしまうのだそう。

 

何それ可愛すぎでしょ…と思いつつも、棚の傷もちょっぴり気になる…。

 

他の仕草でアピールしてほしいかな…と思いつつ、やっぱり可愛く思えて、許してしまいそうですね。

 

カキカキしている合間に「ズイッ」と見つめてくる仕草が、「イイの? まだやっちゃうよ」なんて言っているようで憎めないお顔でしたね。

 

オーナーさんの手が空いたら、きっとたっぷり構ってもらえたことでしょう!

 

なんでダメなのぉ…!

さてお次は、柴犬ももと黒猫・天のほっこりな一コマをご紹介。

まあ、「最初だけ」なのですが…。

 

この日、眠そうな天に対してももがペロペロとグルーミング。

それはそれは甲斐甲斐しく、まるで我が子を愛でるようにペロペロ。

 

よく見ると、しっかり舐められるように前脚を添えています。

 

お顔や体をしっかり舐めて満足そうなもも。

そして次は、お耳の中までペロペロ開始。もうくまなく尽くしてあげたいのでしょうね。

 

…ところが、ここでオーナーさんによる「耳はダメ」の声が。

すると「え!」とばかりにオーナーさんを見上げたもも。

 

そのことがあまりにショックだったのでしょう。

まるで泣いてしまったかのようにお顔を伏せてしまいました。

 

これは…可愛すぎて倒れそうなレベルです…!

 

ももからは「なんでなの、なんでお耳はダメなの!」と悲痛な叫びが聞こえてきそう…。

 

しかしその後はしっかり言うことを守り、天のお腹にお顔を乗せておやすみモードに。

 

可愛いし良い子だし、これは悶絶が避けられませんよ!

 

さて、ちょっぴり悲しい仕草を見せた柴犬たちはいかがでしたか?

 

どの子も「好きだから」と言う愛情の裏返しによる反応で、どうしたってキュンときてしまいましたよね。

 

これからも、素直で愛らしい彼らを、心から深く愛でていきたいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジットリ…)ケージに入れられて拗ねる柴犬。三者三様のオコアピールがどれも可愛く思えて…本当にゴメン。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬