2020年9月8日13,815 ビュー View

「…?」玄関ドアの前にしれっと鎮座し、飼い主のお出かけを阻止する柴犬。あまりに純粋なとぼけ顔にヤラレタ。【動画】

今回は、とにかく純粋な仕草を見せた柴犬をご紹介。それはもう、心がキュッとしてしまうほどにシンプルに「とぼけて」いるのです。こんなにもわかりやすい愛情の裏返しを見せられたら、見ているだけで胸が苦しくなっちゃう!

玄関ドアの前に

ここは、柴犬が住むお家の玄関ドアの前。そこに1頭の柴犬が伏せています。

 

眠いのでしょうか?

少しだけまぶたが重いようです。

 

えっ…なぁに…?

程なくしてお顔をあげた柴犬。オーナーさんが接近し、お出かけすることを悟ったのです。

 

とはいえ、そもそも。

 

あえてこの場を選んで寝そべっていた柴犬。

 

オーナーさんの動きを見て、出かけてしまうということに気がついて先回りしていたのでしょう。

 

だから「たった今お出かけに気づいた」というようなそぶりは見せず、むしろ…

 

「……」。

 

しれっととぼけているのです…。

 

このお顔、なんてわかりやすいのでしょうか。

 

玄関を開けるしぐさを

説明してもどうにもならないという頑固さ。それはオーナーさんが一番よくわかっているでしょう。

 

ということで、実際にドアノブに手を伸ばし、開けるしぐさをして見せます。

 

(カチャッ…)

 

すると…

 

(ドン…)

 

お尻に当たっただけ…。

 

そしてものすごくピュアな顔でオーナーさんを見つめたまま、固まっています。

 

その後も何度か、諭すように優しくドアを体に当ててみるものの、もはや岩のように鎮座したままの柴犬。

 

そして、当てることをやめても、特に動きはなく。

 

むしろこのおとぼけ顔にどんどん気持ちが上乗せされていくような哀愁すら出てきました。

 

そこでオーナーさんがとった最終手段。

 

それは、再びドアノブに手を伸ばし…

 

(カチャン…)

 

閉めるのでした…。

 

確かに、こんな風に健気なアピールをされたら、大事な予定ではない限り見送ってしまいそう…。

 

もしも大事な用であるのなら…早めに交渉を開始して、説得するしかなさそうですね。

 

あまりにあからさまな「行かないで」を見せた柴犬。

 

こんなにもとぼけたお顔で居座られたら、もう可愛く思えて仕方がないでしょうね。

 

なんだかちょっと羨ましくなってしまった…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

手で食べさせて欲しくて、わざとごはんを残して無言でアピールする、超甘えんぼさんな柴犬。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬