2020年9月13日5,060 ビュー View

「じゃまたね〜」柴犬も時代に合わせ、まさかの『オンライン』でお友達柴とビデオ通話してた。カワエエ…!【動画】

今回は、まさに今の時代に合わせたもの…といえそうなコミュニケーションを見せる柴犬をご紹介。それは、人間でいう『オンライン飲み会』のようにビデオ通話機能を使ってお友達柴と会話を楽しむというもの。その光景がとっても愛らしく微笑ましく思えるのです。早速ご覧ください!

パソコンの前でリラックス中の柴犬

海外在住のこちらの柴犬。今はリビングでおくつろぎ中のようですが、目の前にはPCが置かれ前脚まで乗せていますね。

 

しかし、一体何をしているのかと思ったら、どうやら自分のInstagramをチェックしていたよう。

 

「お、フォロワーが増えたワン!」

 

なんて思っているのか、ニコニコ顔で楽しんでいるようですね。

 

…って、ずいぶんハイテクに通じている柴犬ですが、彼のスキルはこれだけではないようですよ。

 

まさか…オンラインでお友達に!

実は…。世界的に自粛を求められているこの期間、お友達と直接の会うのを控えてオンラインで会おうとしていたようなのです。

 

ビデオ通話ができるアプリを使って、早速お友達を呼び出していますよ。

 

そして、いざ通話開始です!

 

この光景…普通に考えればありえないことなのですが、なぜだか柴犬がやると違和感が感じられないという不思議。

 

普段の賢さがそのように見せているのでしょうか。

 

ということで、お友達もビデオ通話に応じてくれたので、楽しい通話が始まりますよ!

 

お友達はご飯タイムでした

ビデオ通話が始まり、最初はお互いの様子やお天気の話などを話していた2頭。

 

しっかりとビデオに映ったまま場所を離れることもなく、お互いを見ています。

 

「家族からもよろしく言ってたよ」なんて世間話もしていますよ。まるで人間の会話のようですね。

 

すると、お友達の方がお家の中で何かの匂いに気づきます。

 

どうやらオーナーさんがスパゲティを作っているようです。

 

匂いにつられたお友達は…もちろん集中出来なくなってしまいました。ということで残念ながら今回はここで通話終了。

 

ごはんチャンスは大事なタイミングですからね。

 

こうして会うのも楽しいね

会話ができた時間は短かったとはいえ、それでも顔を見られるのは嬉しかったようです。

 

柴犬はオーナーさんに報告に行きました。

 

「お友達ね、元気そうだったよ!」

 

オーナーさんも楽しそうな我が子の様子を汲み取り、優しく撫でてあげています。

 

自粛期間ならではのこの動画。

 

実際に会えないことはつまらないものですが、人間のオンライン飲み会のような面白いアイデアを思いついたオーナーさんも、グッジョブですね!

 

さて、現代に合わせた柴犬たちのコミュニケーションはいかがでしたか?

 

実際に匂いや気配がしなくても、声やお顔を見ると相手をしっかり認識して喜ぶ場合があります。

 

もちろん理解ができない子もいるでしょうが、セッティングしてあげたら理解することがあるかも。

 

もしかしたら、彼らも新たな楽しみとしてくれるかもしれませんよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「もしもし、おばあちゃん?」電話で会話する柴犬・休之助

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬