2020年9月21日14,710 ビュー View

(ムキッ。)もっと遊びたいのにケージにイン…拗ねちゃった柴犬の赤ちゃんが、神レベルの可愛さだった。【動画】

今回は、何やら思い通りに行かず拗ねてしまった柴犬をご紹介。頑固な彼らは我を通そうと意地を張ることも多いのですが、もちろん「不可抗力」はあるもの。意に反した結果に不服を訴える姿は、怒っているところ申し訳ないけれど…もう神レベルの可愛さなのです!

超わかりやすいぞ…!

さて、まずはこちらの柴犬から。もうあからさまな拗ね具合にオーナーさんじゃなくても心配になるレベル…。

 

今はお散歩から帰ってきたばかりのようですが、普通であればお散歩の余韻などでテンションが高い子が多いもの。

それなのにそっぽを向いてしまうほどに拗ねているのだなんて…。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Miho Sakai(@hidehimakasan)がシェアした投稿 -

 

これはもう、答えは一択。

 

きっと、お散歩の時間が足りなく感じたのでしょうね。

もっと行きたかったのに…と言うアピールなのでしょう。

 

そんなに行きたったの…と思うと切ないものですが、きっと明日もいけるはずだから元気出してね!

 

天使のオコ顔に悶絶

さて、お次はなんとも愛らしいパピーのひまわりさん。

もっと遊びたいのにどうやら寝る時間になったようで、ケージの中にイン。

 

すると、世界一可愛いオコアピールを見せてくれたのです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ひまわり(@f.himawari_28)がシェアした投稿 -

 

いかがでしたか?

もう胸を射抜くほど、最強に愛らしい姿ですよね…。

 

まだまだ小さな乳歯をムキッと見せて、もはや大至急遊びたくなるレベルの愛嬌です。

 

これは、可愛すぎてオーナーさんも我慢との戦いになりそうだ…。

 

ハーネスいやいやさん。

お次も愛らしいパピーの登場。お名前は月(つき)くんです。

どうやらお散歩の練習をしようとハーネスをつけたところ、慣れないせいかこのような状況に。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@tsuki_mameshibaがシェアした投稿 -

 

猫の爪とぎに顔を隠して、これまたわかりやすく拗ね切っていますね。

 

パピーが初めてハーネスをつけるときに、脱ごうとして必死になってしまう子は多いもの。

 

月くんもきっと、苦手なタイプだったのでしょう。

 

これをつけなければお散歩にはいけない、でもつけるとなんだかかわいそう…。

オーナーさんは、この葛藤としばし戦うことになるでしょうね。

 

ケージのドアが開いても…

さて最後はこちらの柴犬、つくねです。この日はちょっとだけお家で暴れてしまったようで、ハウスにイン。

 

そのことが相当不服だったのでしょう、いつもパパを駅まで迎えに行くと言う日課があるものの、ケージのドアが開いても出てこないのです。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つくね(@tsukune20190604)がシェアした投稿 -

 

とはいえ、最後には自ら出てきてう〜んと伸びを。どうやら行く気は失っていないようです。

 

きっと、ちょっと拗ねて見せたかったのでしょうね。

全く素直じゃないんだから…。

 

さて、拗ね柴さんたちそれぞれのアピールはいかがでしたか?

 

どの子も不服な最中申し訳ないけれど、やっぱり可愛く思えて仕方がありませんでしたよね…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

同居猫のことが好きすぎてしつこく付け回す柴犬。無視された挙句サッと逃げられ、猛烈に拗ねる…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬