2020年9月26日21,439 ビュー View

ただでさえ神可愛い柴犬の赤ちゃんが、ヒコーキ耳で『おはよう!』って…そんなの、ときめき不可避でしょ!【動画】

今回は、まだまだ生まれて間もない柴犬パピーのくくるをご紹介。どのシーンもあどけなさがある表情や仕草で、ついつい見惚れてしまうほどに愛らしいのです。中でも、小さいながらにもしっかり“ヒコーキ耳”で朝の挨拶をする姿には、どうしたってときめき不可避!

「おはよう」のお出迎えに早速悶絶

柴犬のくくるは今年5月に生まれた女の子。7月に家族に迎え入れられて、毎日元気に過ごしています。

 

こちらは、生後2ヶ月のときに撮影された一枚。ヒコーキ耳をしたくくるは、ニッコリと笑って…

 

「おはよ〜!」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 くくる(@kukulu.0516)がシェアした投稿 -

 

うわああ可愛すぎる…。

 

ただでさえ可愛いのに、赤ちゃんながらにしっかりとヒコーキ耳でご挨拶だなんて…。

 

たった一枚で笑顔にしてくれる、最高の瞬間ですね!

 

「ここから出して?」のおねだり

くくるは生後2ヶ月のとき、すでにおねだりを習得していたようです。

 

ケージの中でお腹をみせながら、カメラ目線をしたくくる。

「ここから出してぇ」とアピールしているそうですよ。

 

この表情にちらっと見えた乳歯。

そしてあらわになった肉球にホワホワのモフ…。

 

どこをどう見ても可愛いしかないこの状況。

 

無意識のうちに「はいね〜♡」なんて甘やかしてしまいそう…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 くくる(@kukulu.0516)がシェアした投稿 -

 

ちょっぴりお疲れモードかな?

お次は、ケージの中でスヤスヤと眠っているくくるですが、動画を見ると、「ピクッピクッ」とお顔やカラダ、脚までが動いているのです。

 

どうやらお疲れモードのようですが、オーナーさんにたくさん遊んでもらったのかな?

 

(Zzz…)

 

全身が動いているところを見ると、きっとオーナーさんと追いかけっこでもして遊んだのでしょう。

 

もしも本当にそんな夢を見ているのだとしたら、これまた愛おしくてたまらないですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 くくる(@kukulu.0516)がシェアした投稿 -

 

甘えたい気分の日。

最後は、オーナーさんに抱っこされながら甘えているくくるです。お顔を近づけて、「もっと撫でて」なんて言っているのかな?

 

腕の中で安心しきっている様子が愛らしすぎますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 くくる(@kukulu.0516)がシェアした投稿 -

 

そんな幸せ時間を過ごしたオーナーさんは、「時間よ止まれ」というハッシュタグをつけられています。

 

いつまでも幼いくくるを抱っこしていたいという思いが伝わってきますよね。

 

だって、我々でさえ抱っこしたいと思うのですから、オーナーさんは何倍も強く感じていることでしょう。

 

さて、柴犬パピーのくくるをご紹介しました。

様々な愛らしいシーンには、心から癒されてしまったのではないでしょうか。

 

くくるの成長を追いかけたい方は、アカウントをフォローしてみてくださいね。

きっと、日常に癒しを与えてもらえるはずですよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

2頭の柴犬赤ちゃんとママ柴の『日常風景』そのものが尊くてヤバイ。可愛いが過ぎて胸が震えます。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬