2020年10月15日23,993 ビュー View

ハーネス嫌いの柴犬。おもむろに立ち上がり肩からストンッと外す技を身につける。賢すぎて笑えてくる…【動画あり】

好き嫌いが激しい柴犬のことですから、身につけるものにもこだわりがあります。たとえば、散歩の時につけるハーネスがどうしても嫌な子たち。コレ、結構いるんですよね。しかし、嫌がっているところ悪いけれど、反応がどれもこれも可愛すぎてもう…!

「あれ、なんか外れたわー(棒読み)」

こちらはハーネス嫌いの小梅ちゃん。ハーネスを肩に通してお散歩準備中のようですが、なぜか立ち上がっています。

 

これには小梅ちゃんなりの狙いがあるようで…。

 

(……パサッ)

 

あれ、ハーネスが肩からずり落ちてしまいましたね。

 

小梅ちゃんは「あ、落ちちゃったぁ…」とキョトン顔。

 

でもこれ実は確信犯。

いつもこうやってハーネスを外してしまうのだそうですよ。

 

偶然を装っているところも含めて面白すぎるし、何よりもちょっと賢すぎ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᴋᴏᴜᴍᴇ🐾(@shibatto_koume)がシェアした投稿 -

 

顔が全てを物語る

こたろうくんもハーネスが苦手。でも慣れるためには練習をしないとね!

 

ということで室内でハーネスをつけてみたのですが、このお顔。

 

(ジトォ…)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aya(@aya092601)がシェアした投稿 -

 

わあ…見事に不貞腐れていますね。

 

抵抗するでもなく文句を言うでもないのですが、こたろうくんの気持ちはビンビンに伝わってきます。

 

でもやっぱり…そのしょぼくれた顔も可愛いわ…。

 

「ここなら届かないでしょ」

コタロウくんはハーネスを見せるとこの通り。ソファの下に隠れてそのあとちょっとだけ顔を出すのです。

 

「ふーん、ここなら届かないでしょ」と、少しドヤっとしたようなお顔に。

とはいえそのお顔には、やはりキュンとするしかありません。

 

でもさ、抵抗をしてもどうせ散歩には行くのでしょう?

だったらあきらめて出ておいで!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コタロウ(@kotaro_san78)がシェアした投稿 -

 

首輪のように抜ける心配がなかったり、首への負担が少なかったりとハーネスのメリットも色々とあるものの、苦手な子にしてみたら「そんなこと知るか!」なわけなのです。

 

でもさ、せっかくだからもう少しだけ練習を…って、え?

 

いえいえ、彼らの可愛い反応が見たいわけではありませんよ。

決して、決して…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ちょ…!イヤイヤの意思が半端ない。我を通しまくる柴犬の『猛烈拒否犬モード』がこちら。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬