2020年10月28日17,205 ビュー View

(フミッ。)引っ張られる前にリードを踏みつける、という新たなる拒否柴が現れた…!賢いにも程があるだろ【動画】

賢い犬種と言われる柴犬。でも実際は我々が『思っている以上』に賢いのかもしれません。たとえば自らイスをズズズと動かして、テーブルの上を物色しやすくするのなんてお安い御用…ってマジか? ええ、マジなのです…。

パピーだって、簡単には罠にはまらない

パピーのはなちゃんは肉球クリームを盗んで逃走中。しかたがないので、おやつを置いておびき寄せる作戦に出たオーナーさんですが…。

 

(これは罠でしゅね…)

 

完全に見透かしている…。

 

とはいえしっかりと目はおやつに奪われているようですが、すぐに飛びついたりはしません。

 

おやつを食べようとすれば、せっかくの獲物を没収されるとわかっているのです。

賢いな…そして悩んでいる顔が可愛いな…!

 

でもしばらく葛藤したのち、最終的にはおやつを選んだはなちゃんでした♡

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴はなちゃん(@hanachan_1111)がシェアした投稿 -

 

イスを移動して「これでヨシと…」

イスにお座りをしている小春ちゃん。テーブルの上が気になるみたいですが、イスとテーブルの間に距離があって届かないみたい。

 

すると小春ちゃんはイスからスタッと降りました。

 

そして次の瞬間、まさかの行動に出るのです。

 

(よいしょ…)

 

う、うそでしょ…。

イスを咥えて、ズズズと動かしただと…!?

 

ぴったりとイスをテーブルの横につけると、再びイスの上に乗る小春ちゃん。

これで無事にテーブルの上を物色できますね。

 

…って、いやいやこれはちょっと、さすがに賢すぎて驚くわ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akiko Fujisako(@akiko_mirai)がシェアした投稿 -

 

「これならどうだ!」ウル顔作戦

勘三郎くんは散歩の途中で歩くことが嫌になってしまったようです。柴犬界ではよくある状況ですよね。

 

ということで「引っ張らないでね」とばかりに先手を。

それは『ダンッ!』とリードを踏みつけること。

 

なかなか賢いよねえ…ですが、この作戦は失敗に終わります。

そこで次の作戦に。

 

足早にオーナーさんの前にまわりヘタッと座りこむと、とっておきのウルウル顔を作るではありませんか!

 

「もう歩きたくないの…(ウルン…)」

 

そ、そんな顔をしたってダメなんだから…ダメだってば…んもう、おやつあげちゃうぅ!

 

…ということでオーナーさんにおやつをもらい、再び歩き出すことに同意した勘三郎くん。

 

フゥ、見事にやりおったな…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kanmama(@kiyomin.z)がシェアした投稿 -

 

彼らはもちろん賢いとは思っていましたが、ここまでとは…。

 

しかもただ賢いだけでなく「ズル賢い」し、その様子まで可愛いのだから困ったものです。

 

とはいえ、我々がメロメロな以上はもはや勝ち目などないのかも…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「手が止まってますよ。」撫でるのをやめると、お知らせと言う名の催促をしてくる、可愛すぎる柴犬。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬