2020年12月6日45,158 ビュー View

『コワイでしゅ…』生後6週の柴犬パピー、初めてお庭に立つも抱っこ要求。その後イキイキするまでの全部にやられた【動画】

今回ご紹介するのは、とある“初めて”を経験する柴犬パピーの動画です。その初めてとは、お庭に出ること。初めての感触にはやっぱり緊張してしまったようで…。しかしその後徐々に慣れ、ふにゃふにゃと走る姿にはもう完全にときめき不可避です!

怖くてオーナーさんに隠れちゃう

生後6週の柴犬パピー・Fuji。この動画はFujiが「お庭デビュー」をする日の記録をおさめたもの。

 

と言うことで、自宅のお庭に初めて足を踏み入れるFujiですが、ついつい怖くなってしまったようで…

 

「ママ〜…」

 

早速ですがキュン死ポイントの到来。

 

少し歩いただけで、すぐオーナーさんに抱っこをせがむのでした。

 

家族みんなからの声援

そんなFujiにはお庭デビューを見守ってくれる家族がたくさんいます。

 

大勢のみんながFujiのことを応援してくれているのです。

 

そして、みんなから「可愛い」と言われ続け写真を撮られているうちに、どうやら慣れてきた様子のFuji。

 

ちゃんとおすわりしていますね。

 

どうやら感触にも慣れることができたようです。

 

慣れてきたらもちろん探検!

お庭に慣れてきたFuji。と言うことは…そう、もちろん『探検』のスタートです。

パピーは好奇心のカタマリですからね。

 

(クンクン…)

 

時に匂いを嗅いだり、いろんなところを駆け回ったり…。

 

先ほどまで怯えていた子と同じとは思えないほどに、イキイキと楽しそうにしています。

 

しかし、駆け回る時のふにゃふにゃ感はもう、悶絶が避けられません。

これはぜひ動画でご覧くださいね。

 

すっかり楽しくなった!

動画も後半になると、もう最初の恐怖心はどこへやら。

 

すっかり楽しくなってしまった様子で、やんちゃ丸出しと言う雰囲気です。

 

その姿は本当に今日デビューしたとは思えないほど、跳ねるようにあちこち駆けています!

 

柴犬パピーのパワー、恐るべし…。

 

楽しく遊んでいるFujiの姿を見ていると、こちらまでつられて笑顔になってしまうのですから。

 

そんなあたたかい幸せをお裾分けしてくれてありがとう、Fuji&オーナーさん!

 

最初のオドオド感を見ていたらどうなることやら…と思いましたが、どんどん元気になっていく姿には勝手に親心を抱いてしまいました。

 

とはいえ、甘えているシーンも最高に愛らしくて、結局のところ終始『可愛い』がぎっしり詰まっていたと言えそうですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママ…」洗車を初体験した柴犬の子犬。アゴ乗せしたり顔を見上げたり、甘える姿に“守りたい欲”が爆発【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬