2020年12月5日5,310 ビュー View

お顔の“モフシャルマッサージ”に完落ちの柴犬さん。うっとり満足げな顔とたわわなモフに、コッチも完落ち。【動画】

柴犬と暮らしたくても状況的に難しい…だからSNSで見まくっているんだい…という『見る柴』さんたち。お待ちかね、普段より“何倍も”悶絶する季節がやってまいりました。そう、それは冬。冬といえば、冬毛…そう、モフモフです。今回は、モフをこねくり回す擬似体験ができるような光景をご紹介。どうぞ、心にホッコリを!

顎タプ…見て幸せ触って幸せ。

まずは白柴のミシュカさんをご紹介。シロクマのような真っ白ボディにオーナーさんの手がソッと伸びていきます。

 

そして、さわさわ…タプ…タプタプ…。

 

豊満な顎をなでなで、そしてタプタプ。

早速ですが、もはやズルイとさえ感じる光景でしたね…。

 

触れられたミシュカさんも途中パチっと目をあけますが、されるがままに無表情。

 

お触りを許してくれたのでしょう。

 

この豊満なタプ感は、画面越しでもしっかりと質感が伝わってくる…ああ触れたくてじれったい…。

 

お首の“厚モフ”が尊い。

お次は柴犬ふう太くん。なんと豊満なモフなのか…これには動揺を隠せませんが、こちらも顎からお首までをオーナーさんがモフモフモフ…。

 

気持ちが良いのか、ちょこちょこと舌が見え隠れ。

そんなところも可愛いったらありゃしない。

 

しかし、首輪があることで区切られた顎とお首のモフ。

 

もし外したら、どれだけの量が放たれてたゆんとするのか…なんて、想像だけでも胸がときめく。

 

“モフシャルマッサージ”にうっとり

最後に柴犬のめんまくんをご紹介。

 

めんまくんもまた豊富なモフの持ち主のようで、寝転がって重力に負けたモフが広がり、なんとも愛くるしい状況です。

 

しかし、見てくださいこの安心しきったお顔を。

 

このお顔のまま、お顔周りの“モフシャルマッサージ”を受けているのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めんま@柴犬(@menma_shiba)がシェアした投稿

 

まるで人間のフェイシャルマッサージのような手つきのオーナーさん。

上手にほぐしてあげているようで、終始うっとり顔でしたね。

 

ちなみに、オーナーさんの脚に挟まるこのポジションは、気持ちがいいのか、そのまま寝ちゃうこともあるのだそう。

そんなのもう、うらやまけしからんですよ…!

 

以上、モフりたい妄想が膨らむポストはいかがでしたか?

 

冬毛を蓄えいつも以上にモフンとした柴犬たちがモフモフされている光景は、本当に見る柴にとってご褒美といえそうな光景ですよね。

 

寒い日々、可愛い柴犬たちのポストに目をこらして妄想でそのモフみを感じ取りましょうか…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

畑を荒らす獣を捕まえようと飼い主が仕掛けたネットに…見覚えのあるモフモフが、バツが悪そうに捕獲されてた【柴犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬