2020年12月9日56,509 ビュー View

「柴犬?とっくにやめたけど。」絶対に自分のことを犬だと思っていないと思う。悟りを開いた“元柴犬”が多発中…【動画】

今回は、もはや相当前から犬をやめたと思われる柴犬たちをご紹介。その姿を見ればこの意味ははっきりとわかるでしょう。もはや「犬やめたの?」なんて思うことが野暮と思えそうなほどに、がっつり人間味を放っているのです。どうぞ、その姿を目撃ください。

くつろぎ方が、犬ではない。

柴犬ゆきちゃんはソファーの上でおくつろぎ中。その姿がもう完全に人間。

 

きっちりとブランケットを膝にかけて、目線の先はテレビでしょうか。

 

もうどう見てもドラマか何かを見ているようにしか見えないのです。

 

これまた表情も味のあるもので、「何でこの二人はくっつかないの…まったく」なんて文句すら言っていそうな。

 

そんな感じでやきもきしているうちに、きっとそのまま寝落ちしちゃうのでしょう。

 

この後の流れはもうしっかり見えていますよ。

 

だって、あなたはきっと人間なのだから…。

 

電車で寝ている人と一致。

こちらの柴犬リキくんはお出かけ中。どうやらオーナーさんと一緒にホームセンターにいるようです。

 

ショッピングカートへ乗せてもらって店内を移動しているようですが…だんだん眠たくなってきた様子のリキくん。

 

すると、この光景なんだか見覚えがあるなぁ…なんて既視感が発生。

 

そう、まさに電車で寝ているサラリーマンの姿ではありませんか。

 

(ンゴーー…)

 

これはきっと、座席の端っこの席で仕切り部分にもたれ掛かっている感じでしょう。

 

終電近くの時間に、電車の揺れが心地良くてつい寝落ちしてしまったサラリーマンが頭に浮かぶ…。

 

柴犬もまた、揺れが心地よいと寝落ちしてしまうのですね。

 

でもねリキくん、きみはどこかで何かお仕事をしてきたのだっけ…?

 

そのあたり説明をお願いしたいところですが。

もしかしたら『可愛い』を演じることに疲れちゃったとか…?

 

ある種、こっちの姿が真の柴犬の姿なのかもしれませんね。

 

柴犬が人間のような姿で発見されがちな昨今。

 

ひと昔前では考えられなかったかもしれませんね。

 

しかし時代とともに変化していく生き物なのだから、なんら不思議ではないのでしょう。

 

しかし、誰が『柴犬が人間にしか見えなくなる』未来を予想したことか。

 

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「は、離してください…」大嫌いな注射を悟り、人間のような姿で拒否する柴犬。申し訳ないがちょっと可愛すぎる。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ