2020年12月10日48,414 ビュー View

羽のないスタイルでおなじみ、ダイソンの『穴』と真面目に向き合う柴犬の姿に、世界中がザワついてた【動画】

今回は、『その心は柴犬にしかわからない』なんて言えそうな、彼らが見せた謎シーンをご紹介。3つご紹介するポストの全てが、もはや謎というベールに包まれまくり。とはいえ何か思いがあってのことでしょうから良いのですが、そういう変わったところがさあ…嫌いじゃないよ♡

「乾燥肌なものでして…」

羽のないスタイルでおなじみの、ダイソン製品。そんな家電に鼻先を突っ込んでいるのはうにです。

 

オーナーさんが近くにいますし、まず羽などもないタイプなのでそこまでの危険は無さそうですが、そもそもこの瞬間そのものが不可解…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@unihalo)がシェアした投稿

 

ものすごい真面目なお顔であられます…。

 

そしてスワイプして見られる2枚目には、正面から撮影されたうにの姿が。

なんと、まさかのウインクで…。

 

「乾燥肌にはこれが一番!」なんてキメ台詞をはいているのかも知れませんが、良い子のみなさんはどうかマネしないでくださいね。

 

とは言えこの姿には『反対側から覗きたい』『Oh my god』と、日本のみならず世界中で反響を呼んでしまったようです。

 

コレだけはやめられないらしい。

お次は、お兄さんの頭をペロペロとしている柴犬。

 

お兄さんはかなりの短髪なので、ザラザラとしている短い毛を舐めると楽しいのか、それともとってもいいニオイがするのか…。

 

しかしかなり必死な様子からは、「これだけはやめられないんだわ…」と聞こえてくるよう。

 

お兄さんの方も、じっとしているところに愛情が伝わってきます。

 

とはいえ、その真意は一体なんだろうか…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 にこ てんてん(@niko.tenten)がシェアした投稿

 

「これはわたしの任務なのです」

最後は、ソファの上で不可解な行動をとる茶々です。

 

オーナーさん曰く「ソファに穴を開けたがっている」ようですが、背面と座面部分のわずかな隙間にマズルをズボッ。

 

まるで、掃除機をかけているかのような光景に。

 

もしかしたら、本当にソファの掃除をしてくれているのか…なんてことはないでしょうが、かなり気になる仕草。

 

その後、突っ込むだけでは飽き足りず、なんとホリホリまで開始。

 

そのことで少しだけ掘れたのかどうかは不明ですが、スワイプして見られる2枚目には、若干深さが増したような光景が。

 

ということで、再び顔を埋めている茶々。

 

こればかりは、茶々に真意を聞かなければ答えは出ないでしょうね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

茶々chacha@shibadog(@chacha_cha_co_shibainu)がシェアした投稿

 

あからさまな『謎』を見せてくれた柴犬たち。

 

どの子もいろんな理由があると思うと、不思議と愛おしく見えてきましたよね。

 

とはいえダイソンに関してはやっぱりちょっと危険かなあ…。

どうか、電源が入っていない時に覗いて欲しいものです。

 

え、それじゃ意味がないって?

 

ああもう絶対に言いそうだなぁ〜…でもそこは死守してくださいね、オーナーさん。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

床を食べようとしている柴犬…?ってコレ、飼い主さんの気を引きたかっただけ。ちょいクセ強だけどかわええ…♡【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬