2020年12月21日88,080 ビュー View

シャンプーされて不貞腐れた柴犬。開き直って堂々と柴犬をやめ、しっかり人間の姿でぶすっと拗ねてた。【動画】

今回ご紹介するのは、諸事情により『拗ねちゃった』柴犬です。みんな色々と想いがあって複雑な心模様になってしまったようですが、そのわかりやすさときたらもう『拗ねる姿』のお手本レベル。だからこそ、可愛く思えて笑えてニヤけてきちゃうのです。ごめんんね柴犬♡

もう柴犬に見えないよ…!

まず最初はたろさん。この日はシャンプーされたようで、もうわかりやすくお拗ね中。

 

その気持ちがどれくらいかと言えば、お名前を呼ばれてもこんな態度をなさるほどに。

 

(ぷい)

 

ああもう泣きそうになってきますね。

 

愛しているからこそのシャンプー…この心だけは彼らには伝わらないものなのでしょう。

 

しかしたろさんは本当に素直な性格のようです。

 

スワイプすると、たろさんのことを「太郎さん」なんて改名して呼びたくなるほどに、人間味溢れた拗ねオーラを放っていたのです。

 

ぶっちゃけ、このお姿には吹いてしまいました。

と言うことでお見逃しなく。

 

怒っているところごめんなさい…。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

柴犬 たろ(@tarochantarochan)がシェアした投稿

 

絵に描いた拗ねモード。

さてお次はこてつさん。もう、見た瞬間にニヤけてしまうほどのわかりやすい超拗ねモードです。

 

ご覧ください、素直なこてつさんのアピールを。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♕KoteStagram♕(@kotetu_29)がシェアした投稿

 

「フンッ」…て聞こえてきましたよね。

 

なぜこんなにも拗ねていらっしゃるかと言うと、お食事の途中でおもちゃ遊びをせがみにオーナーさんのところに出向いたのだそう。

 

もちろん、最後まで食べなくちゃ遊べませんよね。

 

そのことを伝えたらのコレ…だそうです。

 

思ったその時に遊びたかったんだよね、わかります。

 

でも、おもちゃがほっぺにめり込むほど拗ねなくても…。

 

「ったく…!」と言いつつも。

さて最後はこちら、主役はくるみさん。

 

とっても可愛らしいくるみさんですが、今はまさかの鬼の形相。

 

何をしているかと言えば歯磨きです。

 

「キー!」なんて聞こえそうなお顔になっていますね。

 

歯磨きが苦手なのか、めちゃくちゃ不服なのでしょう。

 

動画ではお鼻にくっきりとシワを寄せ、その心を放ちまくりなのです。

 

しかしくるみさん可愛いかな。

顔は怒っているものの、お体には力が入っておらず、振動で前足なんかはユラユラ揺れています。

 

とりあえずは不服をアピールするものの、しっかり耐え忍んでくれていたのですね。

 

まったく…素直じゃなくて可愛いんだから!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬くるみ(@kurukurukurumi222)がシェアした投稿

 

みんながみんな、素直すぎる姿でその心をアピールしていましたね。

 

それでも、その心を思うと子どもっぽくて可愛く思えるもの。

 

特に実際のオーナーさんは深くそう思えることでしょうね。

 

ああ…やっぱり柴犬可愛い。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ナデナデは超嬉しい、少しでも鼻に触れると激おこ…喜びと怒りが入り混じった、複雑なお顔の柴犬にときめいた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬