2021年1月4日5,202 ビュー View

猫さんがリアクションをお待ちです…構ってアピにひたすら無を貫く柴犬。謎の緊迫感にジワジワ…【動画あり】

目の前にある隙間から相棒猫の前足がひょっこり出ていたら…どうしたって気になる状況のはずなのに柴犬はまさかの無。なんで、どうしてなの…。まったくキミたちの行動は地味にジワるよね…でもちょっと位、猫さんの気持ちも汲んであげてちょうだいよ。

気にならない…はずはないのに…

まったりしている柴犬のフクちゃん。あれ、ヒーターの下からなにかが出ている…。

 

実はこれ、相棒猫キビタロウくんのおてて。

 

むしろ「触って」とばかりに突き出されていて、誰もが触れてしまいそうな魅力的なおててですが…

 

(……)

 

まさかの無。まじか。

 

しばらく待ってはみたものの、フクちゃんは遊んでくれないと察したキビタロウくん。

 

名残惜しそうに隙間から前足を引っ込めました。

 

なにこのシュールな状況。コントなの?

 

寝床がなくなり放心。

突然、荒ぶるスイッチが入ったヒコタロウくんは、自分のベッド相手に我を忘れて楽しんだよう。

 

落ち着いた頃にはベッドの綿は引き出され、見るも無残な姿に…。

 

そして彼は気がついたのです。

 

(今日の寝床が……な…い…)

 

あざと可愛くも、お口に丸い綿をつけたまま放心。

 

でも、やったのはあなた自身。

時すでに遅しとはこのことでしょう…。

 

結局ベッドは新調され、寝る場所がないということはなかったようだけれど…。

次はもう少し早く、気がつけるといいね…。

 

調子に乗って暴れた結果

お散歩に来たきなこちゃん。これまた楽しくてしかたがなかったのですね。

 

リードの存在も忘れ、激しく暴れまわったようですから。

 

その結果がこちら。

 

(む……?)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 きなこ(@kina_chanko)がシェアした投稿

 

めちゃ絡まっておられる。

むしろどうやったらこうなるのか関心しちゃうほどに。

 

しかも足元だけでなくモフモフなおしりにまでリードが絡んでいますね。

 

面白いやら、可愛いやら、とにかく胸がいっぱいだよ…。

 

 

あいかわらず地味に面白い柴犬たち。

これからもじわりと笑わせ続けて欲しいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

やたらとイカつい感じにキメてる柴犬。笑わせにかかってきているとしか思えない、謎ポーズ4選。【ジワジワ必至】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ